«  | トップページ | It's too late »

Cheap & Light

携帯は使い続けると、当然バッテリーがへたってくる。しかし、この頃はまだ、バッテリーを買うより本体を変えた方が安上がりだった。2xxシリーズにもi-modeが搭載されたので、さらなる軽量化を狙って選んだのがP209i。色は赤しか選べなかったけど、機種変価格はなんと\100だった。

しかし、小型軽量と操作性の二律背反を感じたのも事実である。この機種からは今も手元に残っている。

|

«  | トップページ | It's too late »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/6615668

この記事へのトラックバック一覧です: Cheap & Light:

«  | トップページ | It's too late »