« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

平和島 夕刊フジ杯 最終日

優勝戦のファンファーレ、一番好きなのは一般戦。いまいちなのがGI。SGはそれなり。
優勝戦は1山崎の鉄板レース。162/435の進入でほぼ横一線のスタートから、1Mで捲った2貞兼と山崎が接触、エンスト。結果は4−6−5で10万超の万舟に。こんなの買えないのはもちろんのこと、昨日の有裕以上に不確実性の山崎。こんなの見せられるとSGでも買うの躊躇する。去年の夏頃は絶大の信頼を置けたのだが。
津では服部が順当に優勝、山崎と対照的。
明日からは浜名湖で吉田徳夫が出るGI、住之江もGI。でも地道に裏開催の江戸川一般戦を追うつもり。手を広げるととっちらかって予想もままならないのがよくわかったので。
川口5R、3青木は30ハンからスタート遅れるも追い上げて4着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島 GI新鋭王座決定戦 最終日

優勝戦は2秋山が1中村を差し6作間が続く2−1−6で決着。さてこのレースを前に何を考えたか。1有裕の頭は人気筋にして、優勝して欲しい願望もある。前評判は2秋山が高い。1=2から考えるのが順当だが流して買わない主義。3番人気は4横澤なので、1=2-5/6なら配当もそこそこだろう。
スタ展を見なければ、それで決定だった。と・こ・ろ・が、スタ展で2秋山がインに入った。この気合いは最悪1と2がつぶし合う展開もあるか。それは極端としても、1か2どちらかが飛ぶ展開も考えられるか。その時はそれなりの配当かも。4/5-1/2-5/4とか、3/4-5-1/2とか。こうなるともう色気でまくりで、結局(また)絞りきれなかったのである。結局進入は枠なりの123/456、外枠の好スタートに凹んだ2でこの結果。
こういうことが何度もあって、そのたびに思うのは、やはり配当がいくらであろうと、当てる予想を織り込まないといけないなぁと。
小倉競輪祭決勝は2後閑−1加藤−6川口で決着。これまた前夜の予想番組と違うラインだ。山田の斜行(失格)で内林は落車するし6と8は知らない故織り込む気がなかったし、これも当てるにはほど遠い予想を絞りきれずに買えなかったのであった。
川口の青木は30ハンで5着。そろそろ常勝とはいかなくなったようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島 GI新鋭王座決定戦 5日目

準優10R、出走前、エンジン始動前まで3坪井は艇の中で寝そべっていた。坪井流の精神統一か。進入は1263/45でトップスタートの1中村に01差で6森永。1周1Mに森永が転覆。人気筋の中村から配当目当てに1-6で買わなくてよかった〜。2周ホームで中村に5中野が迫るが1Mに事故艇があるので仕掛けられず1−5−2で決着。中村は優勝戦1号艇を確保。単なる幸運だったか、呼び込んだツキを生かせるか。
11R、スタートで向かい風は今日の出目を見ても1号艇有利。2作間3丸岡4山本が展示でいい感じ。買うなら2着1吉田俊で前後に234かな、なんて思ったら6杉山が差し抜けて6−2−3−451の万舟。
12Rは1菊池の鉄板レース。2森高3秋山5高沖とどうからめるか。配当期待で菊池の3着で。進入は1234/56。ダッシュの好スタートも併走した5が遅れ6横澤、内から菊池、秋山が抜け出す。2Mで菊池が森高に飛ばされずるずる後退。3−6−2−451でこれまた万舟。
小倉G1競輪祭11Rは前団がもつれる隙に1山田3神山9後閑の強力ラインが捲って3−9−1。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島 GI新鋭王座決定戦 4日目

龍神ドリーム戦を制した菊池が得点率1位。中村有裕は3位で準優10R1号艇。古結はゴンロクで準優出ならず。出畑、赤岩、須藤も届かず。優出予想は中村有、坪井、作間、吉田健、菊池、高沖ってところか。森高、秋山、福島、山本も捨てがたい。12Rが面白そうだ。江戸川も場外発売。
福岡優勝戦、吉田徳夫は3節連続優勝。連勝を止められた柳田に一矢報いた。津一般戦初日12R選抜戦は1服部が制す。平和島、二走の山崎智也は6号艇で1着も1号艇で2着。舟券買う立場では一喜一憂。
小倉G1競輪祭、小嶋、小橋は準決に乗れず。
前回申し込み損ねた南関4競馬の電投申込書類も届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東日刊紙競艇記者クラブ杯 最終日

江戸川優勝戦、結果は1平尾−2玄馬−3一宮と堅い決着。なんとなく一宮に期待していたけれど、万舟にもほど遠い結果だった。金子スタートは悪くなかったんだけど一宮はタッチスタート。広次が連に絡めば多少は配当に貢献したんだろうが届かず。優勝者当て的中のラリーズクラブさん、おめでとうございます。
宮島GI新鋭王座、11R「黄龍」なら5中村有裕からでしょ。5-1=4/6と予想したけど1−3−2。中村は4着。12R「水龍」なら4赤岩からでしょ。4-1-2/3と予想したけど2−5−4。相変わらずセンスない。中村は得点率4位、明日は一走5着で当確。
小倉競輪祭開幕。3R長塚は5着。4R金子6着、6R加藤1着會田7着、7R内林4着、8R伏見逃げ切れず2着、9R吉岡逃げ切って1着、9R岡部1着佐藤2着、小嶋8着武田9着、11R市田3着、神山5着、小橋7着、村上9着、12R山田2着、後閑5着、齋藤6着、小野7着、荒井9着。追いきれないけど、注目してるのは(というかわかるのは)このあたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東日刊紙競艇記者クラブ杯 4日目

最初に(また)訂正。昨日の福岡、吉田徳夫の連勝は9Rに柳田によって阻まれていた。12Rしか見ていなかった私の不徳のなすところである。ラリーズクラブさんのご指摘がなければ、今日も大ぼけかましたに違いない。ここに訂正してお詫びするとともに、ご指摘に感謝します。ということで、福岡では今日も吉田は連勝。
江戸川の優出メンバーは1平尾、2玄馬、3一宮、4金子に今日1着2着とまとめた5広次、そして昨日注目した中では唯一の6東。予想は2=3-1/4と1-5/6-2/3、4-1/2-5/6あたりから絞りたい。で、気が付いたのは、今節の江戸川、東京の選手の斡旋がない。千葉も一人だけ。地元にこだわりはないけれど、地区選手権を前にちょっと寂しいかも。
下関優勝戦は2日高−1横西−4谷と堅い決着。藤家は波乱を起こせず。若松は鳥飼が優勝、魚谷は2着。
競艇オフィシャルWebの宮島GI新鋭王座のページにお知らせページが設置されている。私は初めて見たのだが、減点、賞除、モーター・ボート変更、欠場・帰郷の情報がまとめてある。これこそ待望の情報だ。得点率ランキングと合わせて、全場で公開して欲しいもの。レースの方は中村有裕は3着1着とまとめ、出畑は1着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Encore

職場の近所のCDショップは、少ないながらも流行りものの輸入盤をおいていて、普段5%のポイントが金曜は10%になる。だからAmazonで送料払うよりは安いことになる(まとめ買いすれば話は別だが)。自然と金曜は物色するようになるのである。
EMINEMは開局準備時代から愛聴しているJ-WAVEでなんとなく覚えたアーティスト。試しに買ってみたら、音飛びのあげく再生停止。盤面を見ると見事な傷が。店に持ち込んだら検証と称して待たされたあげく、その場では再現されなかったが交換してくれた。ようやく聞いてみたら、曲はまぁいいとして...人間が生理的に発する音が効果音?として使われているのだが、これにはちょっと閉口。特に7曲目。はっきり言えば、買ったのは失敗だ。たまにはそういうこともある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東日刊紙競艇記者クラブ杯 3日目

3日目を終えて、健闘しているのは富永、香月、宮田、東、木内。2日目まで好調だったメンバーが残った感じ。一宮、平尾は頭一つ抜けているが、、玄馬、金子は上記四人と横一線という感じ。10Rは2−1−3で万舟だ。明日の勝負駆けは面白そう。得点率を計算しつつ締め切りぎりぎりまで予想する楽しみは勝負駆けならでは。場に行けないのが残念。
福岡、吉田徳夫の連勝は続いている。明日は4R、10Rの二回走りだ。
下関準優10Rは1日高−2角、三連単\430の低配当、ちなみに返還はない。12Rも1横西−2谷川と順当。11Rは「あの」3藤家−6福島で三連単3万超の万舟。4橋谷田は4着、1寺田は6着。
宮島GI新鋭王座、中村有裕は2着、出畑はピンロク。若松11Rは野長瀬、西島が連に絡まず今垣パパが1着で、\277,560の超万舟だ。
オートの電投応募書類を申し込んで、書類が届いていたJRAの電投締め切りが今週末だったのに気づき、今日あわてて送付。
ウェイキーくんランド2号店さんからのネタですがかなり笑える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Goddamn


久しぶりではあるが、また来たので、さらしものにする。日本橋住所なのに消印が光が丘。なんで電話するこっちが本人確認されなきゃならんのだ。

江戸川区消費者センターのHPによれば

債権管理回収業は法務大臣の許可を受けなければ営業できない。許可なしの営業は違法である。
この会社は許可会社の一覧にはない。
法務大臣の許可した債権回収会社は、
(1)目隠しシールのないハガキでの請求や督促を行わない。
(2)連絡先として多数の電話番号を列挙することはない。
(3)「情報通信料金未納分」などと称するものを請求しない。
「電子消費者契約民法特例法」・・・このような法律は存在しない。
「最終通告」・・・初めての通知でいきなり「最終」とう・・・架空請求の特徴
「最終受付期日 1月21日」・・・期日がぎりぎり直近というのは、ハガキを受け取った人をせかすことが目的・・・架空請求の特徴
「日本橋3-14-7」・・・中央区役所住居表示台帳の担当係によればこの住居表示の附定はない(架空の住所地)。
平成17年1月20日調査

至極もっともである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東日刊紙競艇記者クラブ杯 2日目

明日から新鋭王座の裏開催となる江戸川。一宮、平尾、玄馬は着々と点を重ねる。香月、宮田、東あたりは明日次第では上がってきそう。あ、金子も。予選はあと2日あるから、まだまだわからないね。2月17日から11R締め切りが16:25になるそうで、2月といえども日が長くなるんだなぁと。
二節連続完全優勝吉田徳夫は明日から福岡。裏開催とはいえ、これも注目。海野が帰郷してしまった下関、明日の準優11R、1寺田に3「あの」藤家、4橋谷田がどこまで戦えるか。10Rは1日高、2角、12Rは1横西、2谷川で堅そうだ。新鋭王座は当然中村有裕から。最近ちょっと勢いがないけど。
オートレース電投会員募集再開。2/13まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐津 GI 最終日

1上瀧の頭ではなにしろ配当が低い。しかし当たらないと意味がない。なら1-流ー6とか1-6ー流とか。上瀧の頭をはずすと、2-1=3/5とか、2=5-1とか、もっと穴目で2=3=4とか。で、結局まとまらず、買わずに迎えた優勝戦。展示は枠なりだったのが、6長岡動いて進入は126/34/5。この時点でさっきの予想は全く意味をなさない。1Mで長岡が見事に上瀧を捲り6−1。3番手は2と競り合った4が抜けて6−1−4で決着。やはり穴目狙いは6をおろそかにしてはいけないと再認識。いや、それはそうなんだけど、長岡の印象が...。ウェイキーくんランド2号店さん、おめでとう!。
江戸川もしっかり初日。11R選抜戦は1玄馬−4一宮−2金子。2の頭でしか買わなかっただろうから、これもはずれ。最近多いのは、買いたいけど当たる気がしない組み合わせ。
川口7R5番車青木は3着、正念場が続く。今週も新鋭王座に競輪祭と、楽しみが続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐津 GI 5日目

優出したのは上瀧、佐々木、山一、川崎、濱野谷、長塚。植木6着、深川3着、市川3着。まぁ半分は当たったけれど、二連単では全てはずれなので、やっぱりセンスないねぇ。優勝戦は1上瀧に人気が集中するだろうし、有力だとも思うが、配当にも期待できまい。上瀧をはずして薄く買うのが私流だが、さて。ちなみに、電投(ネット含む)すると、自動的にプレゼント抽選の対象になるのだそうな。一等DVDレコーダー。それより、明日は江戸川初日。
下関は日高−横西で決着、海野は6着。川口の青木は今日も5着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐津 GI 4日目

熊谷が負傷帰郷。矢後、田頭、三嶌は調整希望で賞典除外。石橋は水神祭。市川はピンピンで準優出。こういう勢いって好きだけど、市川には何度裏切られたことか<逆恨みとも言う。優出予想、長岡、植木、佐々木、深川、上瀧、市川。半分当たったら、褒めてやってくださいませ。
戸田12Rは3橋本が制し、1今村2着、5白井は5着。川口施設改善7R、5青木トゥウェルブは20ハンで5着。立川12R決勝、長塚は2着。
明日の下関レディースチャレンジ12R特選、なかなかの顔ぶれ。1日高=4海野=5横西が本命筋か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 最終日

優勝戦、中村有裕は6着。は〜、何も言うことなし。
津GIII12R、4艇F。最近スタート事故が目立つね。
児島「あの」石田政吾は二走2着2本。
明日の唐津GIは勝負駆けの4日目。戸田一般戦12R選抜戦は今村豊を始め豪華な顔ぶれ。若松では「あの」魚谷が12R6号艇。立川F1、決勝は長塚9番車。川口施設改善7R、5番車の青木の呼名がドーディチではなくトゥエルブに変わっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 3日目

「あの」石田政吾が今日から児島に参戦、二走ピンピン。心機一転活躍してくれるか。
4日制江戸川は、明日早くも優勝戦。5中村有ー1中村裕=2今泉=3折下から何点か、あと5ー2=4岡崎=6小野寺から何点か、5ー4/6ー1/3、予想はこんなもんで、展示見て決めたいところだけど、もちろん場には行けない。
唐津GI2日目、なんか混戦模様の印象。立川F1の10R、長塚は落車、競った會田は失格。
打っ散りさんは未だ復旧しない。お気の毒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 2日目

最初に訂正。昨日京極賞と書いたのは、高松宮記念の間違い。管理者モードで訂正もできるけど、自戒の意味をこめてここに訂正します。
今日の江戸川、二回走りの中村有裕は3着1着。両レースとも千円未満の低配当。総じて低配当の多い一日だったようで。ちなみに次節は優出して裏切られたけど、その走りは印象深い金子龍が参戦。
唐津ドリーム戦は1上瀧−3植木−4濱野谷で決着。予想はしたが、これまた千円未満の低配当。予想の妙味と当てる醍醐味はなかなか両立しないもの。モイチは6着1着。東京勢が多いと感じるのは気のせいか。
和歌山G3、内林は3着。昨日の前橋7R3連単は百万超の配当。舟好きには羨望の配当だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 1日目

まずは尼崎にふれずばなるまい。3松井、4魚谷、6松本がF!。京極賞以来の波乱か。Blogを展開する魚谷自身もFを切るとは思いもしなかっただろう。ってことで、原田の優勝。舟券買ってたら、まちがいなく全返還。
え〜っと、江戸川。11R選抜戦はトップスタートの中村は2着。折下5着、富成6着。舟券を買っていたら、まちがいなく全不的中。なんとなく、吉本玲緒に期待しているのだが。
浜名湖、女子リーグ以外の女子戦優勝戦。海野惨敗じゃないの。あ〜。
そして明日からは唐津でGI。新年の競艇は勢いがあるね。
和歌山G3決勝は正直よくわからない。内林しか知らないこの情けなさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎 GI近松賞 5日目

雪こそ降らなかったものの、江戸川は強風で中止順延だった、残念。そして私は穴熊生活。
競馬に四位(しい)という名の騎手がいる。失礼ながら、三連単でも買うのをためらう人が少なからずいるのではと思ってしまう。競輪に熊無(くまなし)という名の選手がいる。失礼ながら、初めて見た時、能無(のうなし)と読んでしまった。公営競技を支える人は全人口のほんの一握りだと思うが、全人口を凝縮したような世界があるものだ。
さて尼崎。金子龍、今村は3着で優出ならず。1号艇が強い堅めの決着が多かった。明日の優勝戦は1原田=3松井=4魚谷が一番人気か。
丸亀は山崎智也の優勝。きっちり決めたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎 GI近松賞 4日目

魚谷は得点率1位で準優12R1号艇。2松井、勝負駆け成功の4今村の1=2=4が人気を占めるのだろう。10Rは1原田=2鳥飼か。松本が3、金子龍が5。11Rは1中島に3須藤、5太田。毎度のことながら、考え出すと決まらないのである。
丸亀GIIIは山崎智が優出1号艇。久々にきっちり勝ってる印象。明日の江戸川初日11Rは4中村有裕、5富成、6折下と外枠を固める番組。角位置中村の捲りを大いに期待。
長塚が出場していた西武園は雪の為順延。我が家の方はずーっと雨だったのだが。和歌山GIIIは村上、金子が勝利、内林4着、荒井4着、海老根は9着。ということは予想しても当たらなかっただろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎 GI近松賞 3日目

TOPレーサー魚谷智之Blogがなかなかおもしろい。魚谷自身も好調で得点率3位、1位は原田幸哉、金子龍は5位。今村は21位で明日は勝負駆け。6Rは山本寛久と菊池孝平のダブルFで低配当。
和歌山GIIIは明日開幕。明日の川口出走表に青木の名前はない。東京は一日雪の予報。中村有裕参戦の江戸川前検にも影響あるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 最終日

優勝戦は5秋山で決着。2三角は4着、3山田竜は6着。予想のセンスのないことといったら。
立川GIIIは5市田−2−3で決着。2山口を絡めない予想のセンスのないことといったら。
気が付くと、尼崎でGI、丸亀でGIIIが始まっているのであった。尼崎では白井英二が転覆負傷の為帰郷、残念!。地元金子龍は2着、奮起を期待したい。ドリーム戦はF2の烏野の勝利。苦境を跳ね返す気合いに期待。万舟が8本も出るうらやましい状況だが、買って当たるとは限らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 3日目

4日開催の3日目勝負駆け、三角は1着4着で優出も2号艇。1号艇は高橋、3号艇に山田竜。このA1三人衆が人気筋を分け合うのだろう。個人的思い入れでは4本橋、5秋山の健闘を期待したい。ってことで、予想は2/3ー1/4/5ー2/1/5、ってこれ何点買いだ?。つまり2/3頭でいかに1/4/5をからめるかってことなんだけど。しかしながら、低配当か万舟かの決着で、中穴はない気がする。
立川GIII準決は小嶋9着。明日の決勝は、というと、う〜ラインが読めない。順序はともかくとして、1,5,7,8 が頭のの4分線?。よくわからんので、1=3-5/6/8で。ちなみに誘導はS1波潟。オールスター競輪最終日に観客の声援に応えて手を振ったのに4着だったけど、そんな選手でも先導とはちょっとびっくり。いや、もちろん私が競輪を知らないからなのだろうけど。
川口は今日の治親も7着。厳しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競争 2日目

状況が落ち着いたので、ぼちぼち更新していきます。これまで拙Blogをご覧いただいた方、更新滞って申し訳ありませんでした。
江戸川では京葉賞は西田、新春金杯は石渡の優勝をそれぞれ全くといっていいほどトレースできなかった。今節の一般戦は私にとっての救世主三角が参戦。今日までオール二連対。11R奥平の捲り差しは見事だった。こういうレースを見ると、6号艇から買いたくなる。平和島東京ダービーは濱野谷の優勝。三国むつき第1戦は休み明け中村有裕が優出2着。我と関係なく、レースは展開している。好きな選手は数あれど、今年は江戸川に斡旋されたダイヤモンドの原石を探してみたいと思っている。
立川GIII11R優秀戦は小嶋敬二の逃げで決着。決して若くはないけれど、力強さが小嶋の魅力。
川口施設改善9R準優戦は青木7着。初優勝への道はいまだ険しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年が変わって

正月がどうしたというスタンスの私には、ただカレンダーをめくっただけである。なんていうと、多少なりとも反感を買うのだろうけれど、自分に嘘もつきたくないので。
環境が、今まで通りの更新を許さないかも知れないので、それは予めここに告知しておきます。とりあえず当面目指すのは、競輪三連単万車券。でも、やっぱり競艇主力になるかな。ホームプールは江戸川で変わらず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »