« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

Thunderbirds are Go!

Amazonのおすすめにあって、見事術中にはまりクリックしてしまった2枚。あとで早まったかなぁと思ったのだが、届いて聞くと、これが予想以上にいい。サンダーバードって音楽までこんなに繊細に作られていたのかと再認識。それだけ洗練された曲ばかりだし、それが流れたシーンが甦って感慨深いのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川次節は4/5から

なので気合いが入らない、女子リーグをやっていても。
その江戸川、4月から横断幕を掲示できなくなるそうな。何を隠そう、先日指定席で見るまで、横断幕の存在にすら気付かなかったのだが。なぜなら対岸には一切ないから。ただでさえ、一般河川利用なので対岸に大型映像を設置できないとか、場内を一般道が横切っているとか、制約が多いので、今更なんとも思わないが。一つ提案したいのは、堤防スタンドに沿った一般道の上を跨ぐように観覧席を設置すれば、多少は他場に近づけると思うのだが、いろいろ法的制約があるに違いない。
競艇歴一年未満の私でもモンスター野中の名前は聞いたことがあった。名人戦でその勇姿を拝めると思っていただけに、辞退はとても残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近郊遠征のために

戸田も平和島も多摩川も、電車で行くと大部分は地下鉄利用。場にはなるべく身軽に行きたい一方で、移動中の退屈しのぎがないと辛い。通勤時はiPod利用だけど、FMが聴ければそれで事足りる。ので、FM携帯初代を使っていたけれど、地下鉄内では使い物にならず、iPodを併用していた。が、最近の携帯は音楽ファイル再生機能も備わってきたので、地上でFM、地下でファイルを聞ければ、iPodに代わるメモリプレイヤーを使って軽量化する必要もないわけ。
で、auユーザーの私は W31SAに機種変。音楽再生に重点を置いたW31Sの発売間近だが、ソニーエリクソンはMac.ユーザーに優しくないので、FM携帯の元祖、三洋を選択。三洋とてMac.をサポートしているわけではないが、ネット検索して得たWindows環境での技はMac.環境でも応用可と判断、そしてめでたく成功。
しかし、機種変で移行できるデータはアドレス帳のみで、ネット投票する為に辞書登録したIDや、トップページURLは入力し直しというのは煩わしい。
ということで、機種変した携帯の環境構築が忙しく、せっかく開幕した女子リーグも今日は追えず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 SG総理大臣杯 回顧

今回のスキー宿には、自由にネット接続できるPCなんてなかったのだが、世間並みにロビーにスポーツ新聞はあった。せっかくなので、準優の結果を見てみると「なんだこりゃ」。何が起こるかわからない要素も踏まえて優出メンバーを予想したつもりなのに、そのはるか彼方を行く結果だ。濱野谷ここでへたれちゃ早過ぎ。
でも、優勝予想した仲口が1号艇。これは買わずばなるまい。貫禄と配当期待で辻をからめ、ヒモは白井で1/6-4-6/1を携帯から投票。すれば翌朝のスポーツ新聞なんて待っていられない。夕方携帯で結果確認。2-3-6?、笠原?、それで配当たったこれだけ?。翌朝まで状況理解できなかったのだった。
本場では盛大に「nariさんを探せ!」が開催されたようで。人もすごかったようだけど、人混み苦手の私にはG1予選ぐらいの人出が限界かも。SGだからといって配当が上がるわけではないのに、人が集まるのはやはり好レースを期待してのことだろう。結果が伴う保証はないけど。
旧聞に属する話だが、3/20の「鉄腕DASH」に、やまと競艇学校が出た。芸能人特権でTOKIOが舟に乗るのは不満だったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 SG総理大臣杯 4日目

最初に、昨日の山室さんは5着2本でした。酔っぱらってて5と6の区別がつかなかったみたい。山室さんの名誉にかけて訂正します。
総理杯はもう勝負駆けの四日目。準優なしの一般戦慣れしていると、オール連対が少ないのに違和感を覚えるが、強者揃いのSGで、そう簡単に連対を重ねられるわけがない。だからこそ勝負駆けで連対すると急浮上することもあるわけで、ここに勝負駆けのガチンコ勝負の面白さがある。
勝手に注目8R。予選は強い一走の4山崎から進入で果敢に動く3ハートの逸子に意地を見せるか1今垣/二走二連対が欲しい6江口で、4-3-1/6。進入は13625/4。鮮やかに捲りを決めた4山崎−3日高−1今垣で決着、はい、買ってません。江口は5着、2重成は6着で18号機は意味をなさず。
日高は前走4着で19位。そして迎えた10R、やってくれたぜ2田中信と3原田がF。かくして日高は準優出、松井も2着2本で勝負駆け成功。植木、熊谷は届かず。山室は尻すぼみだった。
ってことで、明日からスキーの身には、実質今日で総理杯はおしまい、月曜まで更新できません。優出は菊池、太田、仲口、今村、濱野谷、辻、優勝は仲口と予想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 SG総理大臣杯 3日目

今日は呑んで帰ってきたので、眠くてかなわないので、簡単に。
有裕は1Rの1号艇で、決められず。二走目は6号艇6コース進入で3着。
勝手に注目は11R。3山室から1原田と5田中信で3-1=5と予想。枠なり進入の1−4−5で決着。山室は6着5着2本。
賞金王決定戦の前例もあるし、田中信が結構やるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 SG総理大臣杯 2日目

今日は11Rが一走二連対のメンバーだが、4選手が今日二走なので、前走を考慮できないから、勝手に注目は5R。枠なり進入で、関東選手権で見事にFを切った北海道だけど地元の4熊谷から。ヒモはイン有利で1市川。3着は2吉川/3服部で6今村は届かず4着。ってことで4-1-2/3と予想。
多摩川オフィシャルのリプレイ映像は、なぜかモザイクがかった粗い映像だけれど、進入は1236/45。06トップスタートの6今村が捲るもふくらむ内を、18最遅スタートの4熊谷が捲り差し。1市川が続き、3服部が6今村を抑えて3着。4−1−3は万舟決着。はい、買ってません。でも負け続きなので、予想が当たっただけでも心底嬉しかったりする。笑ってやってくださいませ。
ドボン王者松井は3着1着で挽回。有裕がブービーだ。超抜の瀬尾、重成はさえず。阿波勝モーターの山室は連勝。田中信が着々、濱野谷はまだ信用できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Virgin Killer


HR&HMづいて、CDショップの店内を物色。といっても、心当たりのあるアーティストは数少ない。そんな私の中では、なぜかJudas PriestとScorpionsがダブる。そして見かけた懐かしのジャケット。発表当時、音楽雑誌の新譜紹介欄にあったジャケット写真に、顔を近づけて目を凝らすような年頃だった(歳がばれる)。しかも、当時はアナログレコードの時代。30cm四方のこのジャケットが店頭にあったこの迫力。
さっそくAmazonで輸入盤を検索するも見つからない。それもそのはず、このジャケットデザインはアメリカで発禁になり差し替えられたのだった。よって国内版をチョイス、幸いにも廉価版。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞 最終日

優勝戦は1眞田−4胡本−2飯島で決着、3今坂は6着大敗。中西裕子も西松香松も節間勝利を飾れず。優出ならなかった浅見は1着、昌史くんが2着。山下は3着2着、三松は5着3着。
次節は行けず、4月は平日開催の節もあり、次の場参戦は約一ヶ月後になりそうだ。
多摩川 SGドリーム戦は濱野谷。先日の戸田を考えると、まだ信用できないが、GIとSGでは気合いも違うか。超抜の重成は2着4着、瀬尾は1着。前節阿波のモーター山室は3コースから1着。有裕は5着とさえない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞 5日目

3R、6浅見が勝負駆け1着かと思いきや、ターンミスで6着に沈む。これで優出はないかに思えた。が9R、勝負駆けの山下、金子がF。これで浅見も優出かに思えた。が11R、前走1着の松浦が3着で優出、浅見届かず。いや、別に浅見に思い入れがあったのではなく、意味のある見応えあるレースが多かったと。舟券は裏食ってばかりで、どんなに惜しくてもはずれははずれ。
明日の優勝戦は眞田飯島今坂胡本黒田松浦。堅めで1=3-2/6、穴目で4=6-1/3。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞 4日目

制度変更についてちょっと拙いコメントでも、と思いつつ土曜は朝から始めたMac.の環境変更に結局一日つぶれ、その間に良2さんは江戸川にラリーズクラブさんは戸田にムラさんは児島に旅打ちという、世の中の流れについて行けない私。さらに追い打ちをかけるのは、今日の江戸川10R、状況がわからないのだが、スタートドカ遅れの6庄司が1着で22万超のウルトラ万舟だ。もう橋本は買えないかも。
で、明日は本場参戦。旅じゃなくて散歩だな、こりゃ。
松戸ダービーの決勝は、結局なかなかの顔ぶれになった。ので、絞りきれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ANGEL OF RRETRIBUTION

マルムスティーンと同時に新譜が出たJudas Priest。マルムスティーン目当てだったが、これもAmazonにあったので、勢いでクリック。輸入盤の割には、国内盤よりさほど安くないと思ったら、DVDとセットの特別版だった。このDVDがまた凝っていて、音声はPCM、ドルデジ、DTSの三本立て。結果的に後悔せずに済んだ充実の特典だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞 2日目

ラリーズクラブさんのおっしゃる通り、今節の最終日は総理杯初日と併売。GIとの併売はあったけれど、今回はSG。それでも場内のモニターは本場を映すのだろうか。
今日は堅めの決着が多いかと思ったら、圧巻は4R。大瀧の1着で15万超の唯一万舟、橋本は4着。今坂は今日も1着。B1松下も連勝でオール1着。眞田、浅見、金子も着々。水口も好調。いよいよわからんぞ、こりゃ。
多摩川が阿波勝哉が鮮やかに捲って優勝。明日からは津で女子戦もあるのね。松戸ダービーはもうよくわからん、長塚出てないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONGS ABOUT JANE

店頭でマルムスティーンを買う時、試聴して長考のあげく買ったMAROON5。ストレートなアメリカンロック。なんでもロングセラーらしく、国内版はボーナストラックを追加して再販したらしいが、安さで輸入盤を購入。しばらくしたら輸入盤もボーナストラック入りでちょっとショック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞 2日目は中止順延

何も知らずに、昼休みにPDF出走表にらんで予想立ててた。
オフィシャルWEBでペラの規格とスタート事故罰則の強化の告知。選手の安全が第一なのはもちろんだけど、レースの盛り上がりに水を差さなければいいが。
このブログはニフティにたてているけれど、ニフティのカテゴリーのデフォルトはギャンブルのみ。だから公営競技もパチンコも同じ扱い。で、ユーザーが独自に設定したカテゴリーは同士が10人以上いると、ニフティのユーザーカテゴリー一覧に表示される仕組み。現在、競馬は339人が設定しているそうだが、競艇は未だ10人未満。
JRAのネット投票は昨日今日と練習投票が出来るのだけど、Macintosh環境ではネスケしか使えないことが判明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOME CITIES

No Warningのとなりで試聴できたDOVES。こちらはストレートなRock。U2のような感じで心地のよい音だ。それにしてもCDショップの売り上げには貢献していない。Amazonの輸入盤をクリック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 日本モーターボート選手会会長賞

今節は6日制の長丁場。優勝候補は去年の記念レースのドリーム戦にも乗った橋本だろう。今日の選抜戦は1号艇、な・の・に、6着大敗。過去三年江戸川に斡旋のない水口が1着の万舟で決着。A2今坂がピンピン。女子戦はいつも1Rなのに今日は8R。前走転覆の1大瀧が1着。番組表を見ても、本命が見えないぞ。
どうでもいいことだが、3Rは完全枠なりの着順、江戸川一番人気の1-2-3決着が二R。今節も下げ潮が多いのでイン有利か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Suffer,Survive

Steve Vaiと共に試聴できたNo Warningがこれまたいい感じだった。HR&HMとは路線が違うけど、それなりにハード。しかし、Alternativeってなんだ?、てのが本音でもあったりして。ということで、Amazonで調達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

的中が恋しい

壁紙を総理杯仕様にしたけれど、優勝戦をスキー場で迎えると思うと身が入りそうもない。ってことで再来週末も更新できません。
自分の舟券傾向を分析するに、ちょっとでも知ってるというか、記憶の片隅にある選手はなんか勝ちそうに思うようだ。競艇選手約1,500人のうち、何人知ってるかといえば、こんな浅い競艇歴では知らない選手が多いのは当然。全部知らない6人のレースならともかく、一人でも知っている選手がいると、その選手に偏った予想になる気がする。ので、せめて展示を見たいと思うのだけれど、見ても当たらないのが競艇の奥深さ。
で、明日からの江戸川に注力する所存。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Real Illusions:Reflections

マルムスティーンの輸入盤が欲しくて、職場の近所のCDショップに行ったが、どうも日本先行発売らしく、Amazonにもない。で店頭で試聴したら即気に入ったのがSteve Vai。のっけから機関銃のようなご機嫌な音。これはAmazonの輸入盤で調達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹川賞ファン投票結果も発表

ご無沙汰しました、再開します。
更新中断の理由はスキー&スノボだったのだけれど、今時のスキー宿は、各部屋LAN接続とか無線LANの設備まではないものの、ロビーに自由にWEBブラウズできるPCなんぞはあるわけで、それなりに競艇情報は追えたのだった、戸田で濱野谷がへたれたのも。
江戸川オフィシャルでは月一恒例?の動画が更新。新モーターの導入の様子。競艇のモーターは、他のモータースポーツのようなチューンナップはされていないので、きちんと整備すれば100%に近いパワーを発揮するはず(とはモンキーターンVの受け売り)。市販のバイクの各個体にそれほどパワー差があるとは思えないし、ヤマト発動機の製品品質にそんなにばらつきがあるとも思えないし、新モーター切替時にはさほど個体差はないと思うのだけれど。ちょっとでもバイクをいじった経験があるなら、モーター整備は楽しみでさえあると思うのだけれど、それは素人考えで、勝負がかかっていればそうもいかないんだろうなぁ。
江戸川次節は木曜から。指定席タダ券を使える最後の節。全日本競輪も松戸で開催。今日JRAから電投開始通知も来た。オートの電投はもうちょっと先。川口の今節は青木決勝進出ならず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東競艇専門紙記者クラブ杯 5日目

もうこのまま今坂で決まりと思ってた。そう思うと、今日の予想も身が入らず。と・こ・ろ・が!、今坂F、なんじゃこりゃあ、状態。賞除のおかげで、明日は選抜にも乗れない。哀れ。
優勝戦は1=3-4/5と予想、といいたいところですが、戸田や三国でGIも始まるのに、明日から日曜まで留守にするので更新できません、ご了承のほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNLEASH THE FURY

某Blogで知ったこのアルバム。私の音楽性の原点は井上陽水とBeatlesとDeep Purple。なので正統Hard RockはZepではなくPurple。だけど時代はさらにHeavy Metalに派生。その頃は遠ざかっていたが、HR & HMと聞くとピンと来たあたり、嗜好はしっかり存続していたらしい。
で、知ると欲しくてたまらなくなり、まず輸入盤検索。すると日本先行発売のようで、輸入盤はヒットしない。けれど、待ちきれず国内盤購入。
で、これが今回の原点。以下続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大村 GI女子王座決定戦 最終日

準優は放送したのに、今日は地上波中継がない。が、スカパーが3月からは第一日曜が一部無料なのを思い出し、JLCにしたら7Rスタ展。せっかくだからネット投票することに。2福島がいい感じ、1海野はチルトゼロの割りに伸びない。準優出した4渋田を絡めて2=4-1/6。進入は展示通り561234。2福島スタートドカ遅れ、3松瀬の捲りで3−1−2_| ̄|○。谷川は競艇界一身長が低いのだそうだ(144cm)。乗艇前の様子を見たらほんと小さい。それであのパワーには感服。
こうなりゃ優勝戦、この時点で投票。日高が動けば4カドは池のはず、1田口=3池-4日高/5山川。あとは出走を待つのみ、のはずが4時になったらJLCが映らなくなる...ネットライブがあってよかった。
が、展示で動いた日高は動かず進入は枠なりでも04トップスタートであっさり捲り、道中の見せ場は田口と山川の3着争いで4−3−1_| ̄|○。面白くない決着だ、といってみても負け惜しみ、日高を信じなかった私が悪いのさ。
え〜、江戸川はA2期待の泉も尻すぼみに失速中。7Rは14万のウルトラ万舟だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大村 GI女子王座決定戦 5日目

地上波で中継があったので(それ自体ちょっと驚いた)、今日は大村から。思ったんだけど、女子戦って相手の進路や引き波おかまいなしにターンにつっこむ。決まればかっこいいし、はまると勝手に失速したりはらんだり。だから順位は二転三転。波多野憲二が出走しているレースみたいなのだ。これはレースとしては面白いんだけど、展開予想は非常に難しい。
それを象徴するかのような今日の準優戦。圧巻は12Rで、2日高のやや強引なイン奪取を上回る5カドの4池が03スタートで鮮やかに捲り。2日高と6宮本の2着争いはゴール直前までもつれて4−2−6で決着、1寺田は4着。それにしてもすごい雪、どうやら11Rからのようだ。
女子リーグも見てみたい気がしてきたが、今期の関東は戸田、多摩川、桐生で開催。総理杯に行けないかわりに多摩川に行こうかな。
あ、江戸川は6日制の長丁場だが、A2勢が息切れし始める一方で、今坂の強さが目立ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東競艇専門紙記者クラブ杯 2日目

ラリーズクラブさんおすすめのCDを買いに行って、ついでに店頭で試聴したらSteve VaiNO WARNINGも気に入って買ってしまった。どれも、JLCのBGMにぴったりなごきげんの曲満載、と強引に競艇ネタにする。
開催が危ぶまれたが、雪中レースとなったのは前半のみ(だと思う)。1Rで初斡旋の4217栩本は早くも1号艇で6着。A1を追う泉、山口、館野、赤峰、毒島が好調。
大村GIは香川帰郷。明日の準優は寺田、日高、山川、森岡、角、淺田が勝ち上がり、と一応予想。でも、小松原、佐藤、田口、池も捨てがたいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 関東競艇専門紙記者クラブ杯 1日目

しかし、GIの裏開催って多いもんだ。本日の江戸川は万舟3本、10倍前後の低配当が3本と、まぁ平均的?。10倍を物足りないっていうなんて、なんて贅沢な。
順当に行けば、選抜戦出場のA1にA2とB1がどれだけ食い込むか、って展開なんだろう、A1は6人しかいないし。そんな中で注目したのはA2泉、高崎、行谷、浦上、B1毒島、赤峰。明日からの(たぶん)雪中レースで、どんな展開を見せてくれるか。
大村女子王座、てらっちが健闘、香川はF。明日は勝負駆けだが、海野、濱村は既に論外。初めてリプレイを見たけど、立派なフェンスが出来て、風光明媚が損なわれてしまった感の大きい大村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ER

アメリカのテレビドラマシリーズ、「ER 緊急救命室」には、ちょっとうるさい。DVD導入のきっかけにもなった作品だ。当時、LDを揃えようかと思っていたが、1/3ぐらいの価格でDVDが発売になったのである。今や、1シーズンのボックスが¥15kなのだから、いい時代になったものだ。ちなみに、サラウンド導入のきっかけになったのは「MATRIX」。
で、Amazonにログインすると表示される、おすすめにこんなのがあって、思わず迷わずクリックしてしまったCD。輸入盤で¥1,202。テレビシリーズのせいか、Soundtrackとはいわず、TELEVISION THEME MUSIC AND SCOREというらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大村 GI女子王座決定戦 2日目

後半六Rを予想してみた。裏目二R、全部はずれ。先輩諸氏がむずかしいとおっしゃる通り、どうにも当たる気がしない。でも香川素子の開会式コメントは気が利いている。
今日は阿波勝が出る浜名湖ドリーム戦に注目したが、5着大敗。明日からは地道に江戸川を追うつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大村 GI女子王座決定戦 1日目

とタイトルには書いたが、まずは若松選抜戦。出畑がいたので注目したのだが、良2さんのマブダチ、出走メンバー中当地勝率最高の瀬尾が2号艇なのだ。リプレイを見ることができないのだが、1白水−4出畑で瀬尾は6着、残念!。
大村は、実は選手がよくわからない。出走表から注目したのは、森岡、山川、佐藤、西村のA2勢。期待は橋谷田。優勢は日高か。
川口埼玉県営、青木は惜しくも2着。こうなりゃ電投できるようになってから優勝して欲しい、絶対買うから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »