« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

ZO-3

中学生の時買ったアコースティックギターを先日処分した。放置していたので、陽に焼け埃が積もり、ペグは錆び哀れではあったが、今更弾き続けるほどの質でもないので思い切った。そのままでは有料回収なので、解体して燃えるゴミとして出すことにした。鋸を使って分解したが、やはり寂しさがこみ上げたし、愛着があったので、解体作業は桐野夏生の「OUT」を連想してしまった。
学生時代のささやかなバンド活動ではベースを弾いていた。Paul MaCartneyとQueenのJohn Deaconに傾倒していたからだ。当時のエレキベースは今もケースに入れて保存しているし、これは処分するつもりはない。しかし、近頃ヘヴィメタづいてくると無性にギターを弾きたくなる。実は数年前に手に入れて、ほとんど弾いていないZO-3が手元にある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若松 日本財団会長杯 最終日

優出メンバーにねこにゃん永井がいたので、番組表を見たら長嶋もいる。今日はこれで楽しもうと。若松はネットライヴもあるし。
4R2号艇長嶋。A2B1取り混ぜたメンバーなので、あまり外に出されないかと思ったら、自ら大外。これでは2-1=3の予想も空しい。3−1−4で長嶋は5着。
8R5号艇長嶋。今度は枠通りだがA1A2が多いので3着で上出来か。1=4-3/5の予想で4−6−5。
9Rはご無沙汰の3乙津がいる。1=3-5と予想したら1−3−5と該当。これに気をよくして優勝戦投票。地元2桂林にヒモは1烏野、永井は3着で。
12r
進入は124/536。1烏野を2桂林が差すもふくらみ、3永井が差し抜けて1−3−2。はぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PANZERCHRIST

Disk Unionのデスメタル中古バーゲン品から、ジャケ買いの¥400。曲名がCREATUREとかSUICIDEとかMETAL CHURCHとかEVILとかわかりやすかったのも決め手。音は正真正銘デスメタル。当たりの部類だろう。
でもこのジャケ、パンツァーじゃなくてエイブラムスだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常滑SG雑感

初めてSGを観戦したが、ターンの迫力は江戸川一般戦とは段違いだね。今回は(も、か)江戸川では観戦不可の2マーク側で見たのだが、こちらに向かってくる競り合いは迫力満点。観戦ポイントは1マーク側だけど、わけもわからず見た去年と違って、今年の江戸川GIには期待してしまうなぁ。
その江戸川GIと同日程で浜名湖GI。たいていGIってかぶるよね。なんかもったいない。
かぶるといえば、常滑女子リーグとグラチャンもかぶってる。あんまりだぁ。
Road To The Water常滑をアップしたので、よろしかったら見てやってくださいませ。
あ、それとコメントですが、今まで設定がよくわかってなかったんですが、メアド入れなくても書き込めるように設定変更しました。メアドの公開はされていませんが、いままでメアドの記入に抵抗あった方々にはお詫びいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常滑 SG笹川賞 最終日

時系列的にダービーから。ディーパクをはずす配当狙いは、さすがに今回は無謀と感じた。
10r
発走直後、この3頭が最後尾辺りに固まっていた。ダンスインザモアとシックスセンスまでディーパク並みの足があるとは思えないので馬券は諦める。で、ここからディーパクショーの開幕。見事に抜け出してディープインパクト−インティライミ−シックスセンス、ダンスインザモアは14着。シックスセンスの追い上げもなかなか見事だったのでは。
さて笹川賞優勝戦。1植木が有利なのはわかっているが、私には去年の賞金王決定戦の植木くるくるがどうしても頭をよぎる。総理杯の笠原とは状況が違うので2佐々木は切り。4濱野谷は準優までと見て切り。展示は枠なりで今垣のタイムが悪い。ので5今垣が3着。瓜生の昨日のツキと、三嶌のスタートに期待。
12r
スタートは三嶌が動いて1236/45。結果はどうあれ好レースを期待してしまう展開だ。植木が逃げ、濱野谷が捲り差し、外から今垣が捲る。こっちはかっこいいのに、その内側で佐々木がくるくるしかけ、瓜生と三嶌が行き場を失って脱落。これで展開の面白味半減。濱野谷は今垣に届かず1植木−5今垣−4濱野谷で決着。

さて気を取り直して、いよいよ江戸川GIだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sex.Violence.Death.

一口にヘヴィメタルといっても、さらにジャンルは細分化されるらしい。スラッシュ・メタルとかデス・メタルとかブラック・メタルとかヴァイキング・メタルとかその他諸々。一通り理解するにはかなり時間がかかりそうだが、とりあえずスラッシュは感覚的に合いそうなので、四天王と呼ばれるミュージシャンをチェック。対照的にデス/ブラック・メタルはちょっと素直に受け入れがたいのだが、お茶の水のディスクユニオンにはデス/ブラック専門フロアもあるぐらい、これを好むコアなファンが少なくないらしい。ならば食わず嫌いは行けないので、バーゲン品の中古を適当に買ってみた。ジャケットが定番のスカル=髑髏のものを探したが、どれも高かったので、タイトルが直感的なLOWBROWというグループのこれにした。¥500。
帰って聴いてみたら、ヴォーカルはデス・メタル独特のあの調子で、音作りは正統というかしっかりしたヘヴィメタ。聴くタイミングは選びそうだが、なかなかの当たりだった。こういう買い方を楽しめるのも中古ならでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常滑 SG笹川賞 5日目

SGだからどんなにすごい人が集まることかと覚悟して行ったけど、準優のせいか、常滑のせいか、はたまたこんなものなのか、ひどい目には遭わずに済んだ。ということで、帰還してます。
レースについては今更書くまでもなさそうだし、全部はずれたのでorz、威勢のいいことも書けないので、徒然なるままに。
8R女子戦、周りにはこんなことSGでやるな、との声もあったけど、私には楽しみな番組。展示は3海野がよかった。1日高がそのまま勝ったら面白くないし、ここは4バンビ濱村に気を込めて5-4-1と買ったが、気が届かず5−1−4。
10R準優、顔ぶれを見てびっくり、まるで優勝戦。それだけでもう、どう買えばいいのかわからん。スタ展では1今垣ドカ遅れ。展示終了後の今垣を注視するに、なんかエンジンを気にしている風だが、今更何かできるわけじゃないし。しかし1コース切っていいものかと悩む。結局頭は3原田から3-1-2,3-2-5。結果は大波乱の6瓜生−1今垣−5今村。はずれたのは悔しいけど仕方ない。それより調子が狂ったのは、6-1-5は11Rで買おうと思っていた目なのだ。
11R準優、1濱野谷=6仲口は決めてたので、3着新美で1=6-5。結果は2佐々木−1濱野谷−6仲口。はずれたけど仲口の意地は見えた気がする。それより調子が狂ったのは、2-1-6は12Rで買おうと思っていた目なのだ。
12R準優、松井から2-1-4,2-5-1と買うも当たる気はしなかった。結果は1植木−5三嶌−2松井_| ̄|○。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の賭場

仲口準優出!

050528_100001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEAVY METAL 3

タイミングよくTSUTAYAが半額キャンペーン。店舗によって品揃えがかなり違うので(ちなみに価格体系も違うが)、2店舗を回って借りてきた。
METALLICA「 St.Anger」
AC/DC「BACK IN BLACK」
Rainbow「Very Best of Rainbow」
GUNS N' ROSES「APPETITE FOR DESTRUCTION」
BLACK SABBATH「PARANOID」
OZZY OSBOURNE「BLIZZARD OF OZZ」
Judas Priest「PAINKILLER」
IRON MAIDEN「POWERSLAVE」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常滑 SG笹川賞 3日目

今日は1号艇を絡めて予想してみた。そしたら安い二Rしか該当しない。前半四Rなんて1号艇絡まないし。3Rは市川、海野、花田がF、なんとも興味をそがれる結果だ。しかし、市川と海野は二走目に連に絡む。予想がいよいよ難しい。
明日は準優出勝負駆け。仲口なんか一走1着でも6.00だから結果待ちだろうが、これは厳しそう。ボーダーは6.25ぐらいか。二走の辻は買いだと思う。阿波は期待をこめて買いたい。
が、明日明後日は簡単な更新しかできないのでご容赦のほどを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEAVY METAL 2

当たり前だが、中古は必ずあるとは限らない。あればラッキーだし、だからうれしいのだが、探していると、これは中古で見つけるのは難しそうというのも、なんとなくわかるものだ。また、中古といえども格安とは限らず、数百円の価格差で輸入盤が手に入ることもある。
今回は中古で
Judas Priest「BRITISH STEEL」
HELLOWEEN「KEEPER OF THE SEVEN KEYS - PART II」
Amazonの輸入盤で
NAZARETH「HAIR OF THE DOG」
ANTHRAX「AMONG THE LIVING」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 最終日

優勝戦、B1重野にも期待して1=2-6、1-3=6と予想。期待に応えすぎて3重野−1長岡−5平岡で決着。2浦上は4着、6河合は6着orz。
笹川賞は4Rから。阿波大外の枠なりで5阿波-2田中-3新美/4日高と予想するも、山崎智が食い込んで5阿波−2田中−4山崎智。いいぞ〜阿波!。
5R、進入枠なり6今垣は4着で1辻=2仲口ー3田口/4秋山と予想。進入125634の1辻−5佐々木−6今垣。
8R、進入は6田中が動いて123465で、1吉田-2濱野谷/3石田ー5瓜生と予想。進入123645の2濱野谷−6田中−1吉田。当たりそうで当たらないSG。それにしても今日は1号艇が強かった。得点率マイナスは横西に代わって笠原。周回展示不正常ってなんやねん。その横西、オフィシャルの写真が妙にかわいくなったね。
明日からは笹川賞に集中できるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEAVY METAL 1

今、なにしろHeavyMetalがお気に入り。しかし、浦島状態のヘヴィメタ界で知識が偏っているので、どれが求めているミュージシャンか、作品か、皆目わからなかったりする。そんなとき見つけた「HM/HRこの曲を聴け!」というサイト。どんなミュージシャンがいて、どのアルバムから聴いたらよさそうかが一目瞭然だ。ここのチェックリスト機能を利用して、中古ショップを巡り、Amazonを検索、TSUTAYAを物色と行動は充実する。
今回は中古で手に入れた4枚。
MEGADETH「RUST IN PEACE」
VAN HALEN「BEST OF VOLUME I」
MOTLEY CRUE「DR.FEELGOOD」
YNGWIE J. MALMSTEEN'S RISING FORCE「ODEYSSEY」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 5日目

今日は、勝負駆けの上位が6号艇か一走を課されるという、厳しい番組だ。石田が一走目に落水で脱落、二走目は2着だが帰郷。この試練を三連対でクリアした選手が概ね優出。メンバーは長岡浦上重野三品平岡河合。1=2-6と予想。
笹川賞初日、ネットリプレイがないのが辛い。
全レースは終えないので、まず9R、日高と寺田の女子王座の遺恨、と勝手なストーリーを設定、進入は213456、2-5/6-1と予想。123465の3−4−1orz。
11R、地元の奮起に田中信が絡むと見る。進入枠なりの5/6-1-3と予想。456123の1−3−4orz。
12Rドリーム戦、進入枠なりで濱野谷は4着、今垣のイン逃げ。隣り合った2艇が競り合って1-2/3-5/6と予想。123465の1−2−4_| ̄|○。
阿波の水神祭に、明日からの活躍を期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCREAMING FOR VENGEANCE

レンタルCDの元祖、貸しレコードはまさに救世主だった。手持ちのレコードは増えないが、カセットテープライブラリは手軽に充実できる。結構な勢いで借りては録音したことは覚えているが、何を録音したかなんてもはや克明に覚えているわけがない。で、たまたま別のものを探しにカセットテープの棚を発掘して発見したのがこのJudas Priest。録音したことすら記憶になかったが、聞いてびっくり、なんとも素敵なアルバムだ。さっそくAmazonでデジタルリマスターの輸入盤を発注。¥1.450。今回の来日公演に行けなかったのはホントに悔しい。悲しいかな気付くのが遅すぎたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 4日目

エキサイティングでアグレッシブな一般戦も明日が勝負駆け。正確な得点率は計算していないけれど、上位は長岡、三品、平岡、浦上、塩崎、難波、河合、重野といったところか。長岡はオール二連対、優勝最有力ね。A2が健闘している。
その明日から笹川賞。週末はディーパクのダービー。私は笹川賞の準優観戦。なかなか忙しい<何が?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 3日目

11r
序盤から中盤、シーザリオは後ろから3番手あたり。正直、シーザリオはもうないだろうと思った。逆にジェダイトはトップを形成。このまま逃げ切るとも思えなかった。レースパイロットは中団。最後の直線、ジェダイトは遅れだし、レースパイロットは伸びず。もうこの次点で馬券はあきらめた。エアメサイアがトップに立つ勢いだったが、そこで猛烈に追い上げてきたのがシーザリオ。馬券はパーでもこれは燃えた。テレビの前で「シーザリオ!、シーザリオ!」と叫ぶ。差しきってシーザリオ−エアメサイア−ディアデラノビアの一番人気で決着。レースパイロットは9着、ジェダイトは6着。
見終わって速攻で江戸川へ。今節はB1ゆーとぴあさんから、舟券購入一周年記念競走というありがたい冠をちょうだいしたので、B1ユートピアさんの分まで長岡を応援しようかと。場に着いたらちょうど11Rで、展示に間に合ったのはラッキー。
もちろん2長岡から。前走も1着だし。上げ潮南風なので、1重野B1は切り。3着は3水野で2着に4三品/6河合の2-4/6-3。スタートで遅れた分差した長岡は重野に届かず、河合が全速で捲り差して続く。水野は遅れ、三品は追い上げるも4着までの1−2−6orz。
7Rは19万超の万舟。これを提供したのも三品か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD A GO GO

中学や高校の頃は、当時のひと月の小遣いではアナログ盤に足りなかった。かといって、ひと月小遣いを温存するなど至難の業なので、購入に至るまでには単純計算以上の時間を要した。買えないもんだから、友達から借りてカセットテープに録音すると、テープ代だけ小遣いが減るという悪循環もあった。
そんな苦労を重ねて数年経つと、それなりのコレクションができるのだが、目先の金欲しさに買取に出したものも少なくない。今思えばもったいないことをしたものだ。現在、アナログ盤はCDに取って代わったが、単価がアナログ盤と変わらないのにはちょっと驚く。それだけ当時のアナログ盤は高価だったはずだ。だからエアチェック=FM放送の録音も盛んだったのだろう。
現在はそれなりの収入があるので、ささやかなCDの衝動買いやまとめ買いができるのはありがたいことだし、当時の反動も少なからずある気がする。
というわけで、またしばらくCDネタが続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 2日目

白状すると、鈴木茂高を鈴木茂正と間違えてた。その鈴木は4着1着、吉田は1着6着。長岡は2着。あ〜、レースを見てないと書きようもないね。
オークスはよくわからないけど、4シーザリオ−7レースパイロット−18ジェダイトでいこうか。
どうでもいいことだが、先週の日曜が舟券買い始めて一周年だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Don't Look Back

BOSTONの第2作。これの発表後の、武道館の日本公演に行った。今だから白状すると、鞄の底に小型テレコを仕込んで録音した。もちろんモノラルだし、今あっても聞くに堪えない音質だと思うが。
アナログ盤を今も持っているが、中古を見つけたので確保。地元で¥780。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 一般競走 1日目

今節は6日制の一般戦。終わり2日は笹川賞の裏開催。ちなみにグラチャンでも裏開催がある。
長岡は連勝スタート。期待した吉田は6着。6R¥720、7R¥420の低配当は返還なしの三連単である。万舟も4本あるけど。昼休み予想は5Rが該当。
鳴門では明日からちょっと地味な女子戦があるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津 GIつつじ賞王座決定戦 最終日

@nifty:Sports@nifty:競艇特集がオープン!。情報源が増えるのは嬉しいことだ。
ラリーズクラブさんを見なければ気づかなかった、津GI5日目11R、5番手から3艇抜いて2着になった山崎智の熱い走り。昨日の主役が山崎智なら、今日優勝戦の主役は矢後。13/4562というカド選択の山崎のさらに上を行く、大外からの捲り一閃でGI初優勝。こういうレースを見ると、ホント得した気分になるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルゴン出現

今日はネタがないもんで

050518_183301.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津 GIつつじ賞王座決定戦 4日目

オフィシャルに勝率の解説が。つくづくモンスター野中の走りを見てみたかったものだと思う。なんだかんだいっても山崎智也は実績を残しているのはさすがだ。濱野谷どうした〜。
その濱野谷、今日は2着2本でパーフェクトならずだが、準優12R1号艇確保。石田政吾がピンピンで勝負駆け成功、中村有は3着6着、三角は6着で失敗。三角は1走6号艇で気の毒ではあったが、一回希望で賞除に。
え〜、それでここからは、仲口に奮起してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津 GIつつじ賞王座決定戦 3日目

追っているわけではないのでさらっと。濱野谷はオール1着パーフェクト、山崎智が続く。まれに見るヒーロー主役のシリーズだ。矢後3位、仲口9位、中村有11位、22位三角は明日勝負駆けだね。準優から江戸川でも場外発売。行けるかい。
江戸川前節で3037鈴木勝博45歳が引退。勇姿は記憶にないけれど、まだまだやって欲しい年代だ。おつかれさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 最終日

まず昨夜の若松GIドリーム戦から。1市川は逃げ切れそうもない。2上瀧はスタートが合ってない。3田中信は頭よりヒモという感じ。6今垣は枠なりでは不利。ここは地元から5植木と迷ったけど4田頭から。
12r
田頭じゃなく植木、さらにないと思った上瀧が。5−3−2 orz。

多摩川2Rは2長嶋最後の走り。1Rで平田の水神祭なんか見せられたから、予想も少しひねってみる。3金田と4潮田は切り。
2r
展示では合っていたスタートが後手に回る。道中(たぶん)最下位から、映らないからわからないけどとにかく追い上げて3着。4−5−2_| ̄|○。
優勝戦は2西村ー4濱村ー5三浦で買おうとしたら時間切れ。ヒモが−6−1とは。バンビさんおめでとう。

江戸川優勝戦。4汐崎に絡むのは2谷川だろうと。抑えに1山崎を絡め、女子がへたったら3前田だろうと。
12re
絡んだのは谷川じゃなくて池田浩だった。4−5−1orz。
折下とはまた豪華な追配だったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 5日目

2R、長嶋は4号艇、スタ展は125/346。やはり応援するからには買わないと気持ち伝わらないだろ。4-2-3,4-3-5。ネット投票送信したらブラウザおちて時間切れ。進入はスタ展と同じ。スタートいい!、伸びがない...。最後尾から追い上げて(ライブ映像には映らないけど)5着orz。頭違いの6−2−3は万舟、買えるかい!。
8R、5号艇、スタ展は枠なり。満を持して?投票。
8r
スタートはいい!、んだけど、引き波にのまれてどん尻。そのまま6着_| ̄|○。野田がんばったねの2−4−1。
っつーことで明日は2R一回走りとなんとも寂しい。かたや三浦は優出だ。
江戸川勝負駆けの結果、明日の優勝戦は谷川、池田浩が優出。2谷川−4汐崎=5池田でどうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 4日目

一回走り2R2号艇長嶋はいいピット離れで1コースを取る。しかし差されて2着。インを取る気概はあるが腕が足りないってことか。
明日は2回走り3R4号艇8R5号艇。ここは意地を見せて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 3日目

長嶋は2R1号艇一回走り。スタートはそこそこなのだが、イン逃げが決まらず5着。コース別成績を見るに、インからはほとんど連に絡んでいない。若手の悲しさ、インの戦い方に未熟なのか。しかし、三浦がそこそこ走っているから、いいわけにはならないね。
これで得点率は3.5。この不振のせいか、明日は2R2号艇一回走り。準優落ち当確_| ̄|○。
江戸川一般戦、汐崎、池田雷あたりが本命かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 2日目

今日の長嶋は2回走り。1Rは勝ってちょうだいとばかりのサービスレース。のはずなんだが、いかんせんスタートが悪い。4号艇で進入は124/635。差しても届かず3着。6Rは3号艇で進入213/456。1Mで行き場をふさがれて最後尾から握って握って握って追い上げて4着。これで得点率は4.00。6回走りとしてボーダーを6.00としたら残り全て三連対でも1着がないと難しいじゃないかorz。
ちなみに私、新ペラの影響なんて、これっぽっちも考慮してなかったのだった、おまぬけ。
あすから江戸川も始まるけど、両場は追い切れないなぁ。今節の顔ぶれはちょっと寂しいのは確かだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Third Stage

BOSTONは寡作である。デビューアルバムの2年後に第2作。その後は8年!間隔でアルバムを発表。これは第3作。まさに忘れた頃にレンタルで見つけてテープに落とした。それをAIFFに落としてMP3変換して聞いていたが、いざCDを探すとなかなか見つからなかったり、あっても高かったり。それがあっさりディスクユニオンで発見、¥600。有名なAmanda収録作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 GIII女子リーグ第3戦 1日目

女子戦は、なにしろ予想が難しい。ので、昼休み予想はさぼり。長嶋は6R6号艇1回走り。内に入れるようなメンツではない。ので4着を期待。
多摩川のネットリプレイはMac.環境でも鮮明かつスムーズに映るのでありがたい。進入は123/546。長嶋は.26の最後尾スタート。さてここからが女子戦。遅れた6コースなら、アジャストして差しを狙うしかなかろうに、大外から全速ターン!。もちろん届くわけもなく、5着だったのだけれど、コースに関係なく皆握って全速で回るこれが女子戦の醍醐味。予想泣かせではあるけどね。
本命の二人、海野は前走4カドから1着、濱村は5コースから惜しくも2着、そして選抜戦は1濱村3着、3海野5着。最近の海野はいまいち。三浦はエースモーターで4R1コース1着、11R6コースから鮮やかに差して2着と順調な滑り出し。長嶋負けるな!。
う〜ん、血が騒いできたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井 カシオペア賞

昨夜は調子こいてTCKも買ってみた。
9r
7−8−9-6-5と見事にはずれ。馬はむずかし〜。
明日から多摩川で女子リーグだけど、児島GIIIにエース級が斡旋されている。長嶋もいないしは来るけど。6月の江戸川一般戦に、昼も夜も抜き一本の香川素子が斡旋されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSTON

ブックオフは値下げ品が見つかれば安いのだが、ロック系に関しては品揃えも不満だし、あっても高いことが多い。秋葉原ではめぼしいロック輸入盤の店がなくなり、最近はお茶の水のディスクユニオンまで遠征する。電車賃を払うと意味がないので、昼休みに歩いていくのだが、往復+物色の時間の残りでその日の昼食は立ち食い蕎麦になってしまう。
BOSTONはデビュー当初からその緻密で厚みのある音に圧倒された。デビューアルバムはアナログ盤を持っているが、ディスクユニオンで傷あり歌詞カードなしの中古CD¥300を見つけ購入。店では再生検証しているとのことで、再生できなかったら返品も受け付けるという。良心的な対応だ。
家で再生してみると、プレーヤーのメイン機では難ありだが、サブ機とMac.ではOK。せっかく安く入手できたし、将来のメイン機更新時に期待してよしとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯塚 新人王決定戦 最終日

迷ったけど、江戸川の優勝戦より飯塚新人王の中継を選択。12R優勝戦、ゼロハンオープンの枠順は抽選で青木は1号車という強運。試走も一番時計。もちろん青木からだが、2着3着はほとんど勘。
iizuka
青木が好スタートを切り、そのまま逃げ切り優勝!。1−2−3で決着orz。きっちり結果を出した、おめでとう。

NHKマイルカップはイヤダイヤダ−セイウンニムカウ−ビッグプラネットで。
nhk
JRAのネット投票をフラッシュ画面でするとこんな馬券画像ができるのは洒落ている。大はずれだけど。

江戸川優勝戦。やっぱり信用ならんけど1齋藤ははずせないか。優勝予想した4伊藤も捨てるわけにいかない。これに2折下と6桑原をどうからめるか。
12r
3−6−1って、なんだよそれ_| ̄|○。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 ゴールデンカップ 5日目

飯塚新人王準決勝をスカパー!で観戦、青木は9R8番車10ハンオープン。8-7-3で。序盤は前をふさがれるかたちで、残り一周で6番手。決勝進出は4着まで。車券はこの際どうでもいいから(っつーかはずれ確定だし)、あと2車抜かないと意味がない。あおき〜!、あおき〜〜!!。最終コーナーにやってくれたぜ、気迫の追い抜きで4着。
見終わって速攻で江戸川へ。中野に続いて高橋がFとなった今、準優10R東京決戦が自分的には優勝戦なのだ。9R直前に到着。おっさんが再入場券をくれた、ありがたや。
風はホーム追い風弱め、上げ潮40cm、イン有利とはいえない。1折下で堅そうだが、期待は2桑原と4遠藤。1=2-3/4他4点。折下のイン逃げに桑原が差し遠藤が捲るも届かず。そして2M、蜷川のあほうが転覆!、遠藤があおりを食う。1−2−5orz。
これで帰るつもりだったけど、見事にはずれたし、優勝予想を伊藤にした責任?もあるので、11Rも。1河合は格下だし、3齋藤は信用ならん。2伊藤から2-3-1/4他2点。3齋藤が抜け出し_| ̄|○。4番手から伊藤が追い上げて3−2−1。12Rは1=2だろうと帰ったら4−3−1だって。
というわけで優勝戦は齋藤折下鈴木伊藤伯母桑原。これはこれで面白そうだ。選抜A戦の6遠藤も気になる。一回希望の飯田は7Rで見納めだ。
NHKマイルカップは思案中。イヤダイヤダが気になってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船橋 GIかしわ記念

今日の方が風も穏やかでよっぽど競艇日和だった。南関のGIがあるってことで、テレビ中継もあることだし、JNB投票のテストで買ってみる。
出走表を見るとどうしてもJRA馬に目がいくが、近況成績を見るにアドマイヤドンは切り。地方馬は名前も近況も目を引くのがいない、ナイキアディライト以外は。距離は1600なので、あまり気にしないことにする。武と福永で迷ったが、結局8メイショウポーラー−5タイムパラドックス−1ナイキアディライトで。
4−5−1、頭違いじゃんorz。
なんか悔しいので、平和島優勝戦を。1三角の頭は固いと思うが、ペラ交換がちょっと気になるので石渡の頭も。田口を連に絡ませて1-2-4,2-4-1。
1−3−2、田口転覆かよ_| ̄|○。
飯塚新人王、青木は昨日今日とも3着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 ゴールデンカップ 2日目

天気がいいので、江戸川まで朝飯食いに行くことにしたあほう。ちょっと風が強いけど、中止メールも来てないし。牛もつ煮込み定食を喰らいつつ、出走表をにらむ。あ、あんパンとホットドッグは3号売店で存続していることを確認。それにしても今節は混んでる。舟券買うのに列並ぶなんて滅多にないぞ。
風はホーム追い風7〜11mだけど、上げ潮のせいか前節最終日よりはましな水面、安定板使用で始まる。しかし、7Rからは展示1周レース2周に。9Rで帰るつもりだったが、始まる前には中止の前ふりのようなアナウンスも。帰り際の10R展示はしばし見合わせ。そして11R以降は中止に。
今日も本命筋ばかりだったが、順番違いで全部はずれ、早くもF切っちゃった中野次郎の返還のみ。桑原の2走目はがっかり。でも飯田加一の全速ターンは見事だった、かっこいい〜!。遠藤晃司ってA2だけど、なかなか根性も腕もあると思った、長谷川充ちょっとは見習え。外枠の齋藤仁は買えないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Silver Lightning

すっかり忘れていたが、実はBOW WOWのライヴ盤を持っていた。ただしアナログ盤、LPである。久しぶりに聞いてみる。フルオートのアナログプレーヤーはスイッチの反応が鈍い。CDに慣れきった体には、ボタン一つで選曲できないのがもどかしい。音質も残念ながらリマスターのCDには劣る。しかし、それでもレコードが回っている光景は、なんとなく心安らぐものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Get On Summer Train

ハードロックに目覚めた頃、それはまだ洋楽がほとんどだったが、BOW WOWの登場は衝撃的だった。アイドルグループの要因を残しつつも、ハード一辺倒の音楽性は、待ちこがれたものだった。英語の歌詞を多用したのも特徴的。日本語ではだめだというのではなく、ハードロックの旋律には一音一語の英語の方が収まりがいいのは確かである。
最近ヘビメタづいて、ついそんなことを思い出したので、検索してみたらおあつらえ向きのベスト盤を発見。店頭では見つからず、Amazonは在庫切れだったので、送料が無料になる山野楽器通販で\2,500。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 ゴールデンカップ 1日目

浦安橋の手前に「ホープ軒風」と書かれたラーメン屋を見つけたので、食べてみることにした。醤油ラーメン¥600。確かにホープ軒風のスープだが、細麺...。太麺フリークの私には物足りない。
天気がいいのでちょっと江戸川まで足を伸ばした。6R出走直前に到着、5山来−3山谷−2桑原と堅い決着。
7R、前節優勝中島のモーターを擁する2伊藤、3内山、4吉田が格上だが展示は5細田が内山よりいい感じ。2=4=5なんて怠けた買い方をしたら4吉田−2伊藤−3内山はずれ。
8R、格上は1齋藤、4中野、6鈴木。1-4=6なんて7倍ぐらいのオッズだ。これまで全て堅めの決着だから、そろそろ波乱があってもいい頃。1-流ー3で。4がきれいに捲り差してあと少しで万舟の4中野−1齋藤−5増田はずれ。
なんか気分が乗らないし、優勝者当てクイズの権利も得たのでこれにて引き上げ。優勝予想は伊藤雄二で。
10Rはモンキーターンの祖6飯田が¥6万近い万舟提供したのね。前節から連続斡旋の佐川は5R6着。
昨日書き忘れたけど、レース前のアニメーションも変わった。6艇が走り抜けるというあまり特長ないものだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変貌した江戸川

昨日は駄文をさらしたが、実はもう少し中身濃く書こうと思っていた。しかし、各レースの予想の過程を克明に記すには、メモでも取っておかなければ無理みたいで。良2さんの域に達するのは無理のようだ。
江戸川本場に赴いたのは3月以来。その変わりようにショックを受けた。生ビールにもれなく付いてきた柿ピーのおつまみサービスが4月から廃止とのこと。1M側のラーメンはカレーショップと統合された。このカレーショップでビールを買うと、枝豆とか串カツとかおつまみサービスがお得だったのだが、ここはビールの販売そのものを廃止。ラーメン売り場は焼き物専門「焼焼」となり、2M側の揚げ物専門「楽」と差別化した模様。焼き物メニューは充実し、目玉焼き入り焼きそば¥250はかなりお得だが。さらに屋内大画面裏にあった大判焼きも「焼焼」に統合、大画面裏の売店は閉鎖。一方で、旧「焼焼」スペースで売っていた、負け続けた空腹を満たしてくれた¥100コロッケや、愛好者が多かったのではないかと想像されるあんぱん、ホットドッグが見あたらない。不況の厳しさ故か、江戸川の売店にもその波は押し寄せたようで、売店の合理化がなされた模様。
変貌って呑み食いの話ばかりですんません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸川 東京中日スポーツ杯 最終日

中止のメールもないので、ヘタレを挽回すべく、1Rから本場に臨んだと思ってみてくださいまし。そこに広がる荒れ水面は、全レース展示1周競争2周の短縮レースだったのだ。明日は次節前検、今日は日曜かき入れ時の施行者苦渋の決断だったであろうかと。
風はコンスタントにホーム追い風7〜10m、潮は一日下げ潮、水面には白波が立っているのでございます。しばしばピットアウトを遅らせることもあり、終わってみれば約30分遅れ。

1R 1伴2内田3浅和4根木5増沢6鈴木
展示タイムは7秒前後だし艇はがふがふいいながらがっくんがっくんターンしている、何の参考にもならない展示。下げ潮もBS向かい風ではイン有利を帳消し。なら、巧者の年寄りから2-5-4,5-2-3。
2−4−1はずれ

2R 1小川2山田3永滝4宇野5道見6大澤
格上は山田、地元は道見。しかしピンロク転覆のチルト+0.5大澤も捨てがたい。展示で1M立ち上がりのよかった永滝から3-2-4/6。
2−5−6はずれ

3R 1小林2市川3平石4山崎5杢野6佐川
山崎はペラ交換なので切り。1小林は今日初めてインらしい走りをしそう。平石、杢野は信用しきれないので1-5-3,3-1-5
3−1−6はずれ

4R 1品川2中石3加藤4広瀬5村田6毒島
展示はなにしろ毒島がいい。ターンは広瀬。村田はこれまで2着3着専門。6-4-1/5。
5−3−4はずれ

5R 1鈴木2道見3根木4矢崎5田川6小川
さっき見損じた道見から。
050501_133301
2-1-5から5ががんばって2−5−1的中 ¥13,720
指で押さえていないと、有価証券が風に飛ばされるのである。

6R 1大澤2秋山3飯島4浅和5山田6伴
展示タイム10.55の伴は切り。展示はめずらしく4がスロー。その浅和と大澤から1=4-5、前走1着の山田から5-4-1/2。
5-4-2ができあがりかけて2ががんばっちゃって5−2−4はずれ

7R 1加藤2増沢3山崎4永滝5中石6富永
今度こそ永滝から、格上で4-6-1,4-1-3
1−4−6はずれ

8R 1毒島2杢野3宇野4内田5冨田6小林
毒島、杢野、内田、小林でどう組み立てるか。2-4=6,2-1-4,1-4-6
1−5−2はずれ

9R選抜B 1佐川2関谷4飯島5品川6後藤 欠広瀬
関谷飯島から佐川か品川かで迷って2=4-1
2−1−5はずれ

10R選抜A 1富永2村田3矢崎4平石5秋山6川尻
今日はやるぞ平石。ヒモは村田で堅い。
050501_163601
4−2−1的中 ¥2,960

11R優勝戦 1新地2中島3海老原4三宅5加藤6吉田
新地は勝たなきゃいかんのだ、絶対。荒れ水面では格上の腕がものをいうようだし。まぁ多少配当も期待したいけど。本線1-2-4に、1-4-5/6、6-2-1、2-3-1。
新地イン逃げに中島、三宅!と思いきや中島の差しが届いて2−1−4はずれ。む〜

遅ればせながら今年初の万舟を祝して銚子丸で回転寿司食って帰る時には雨、ちゃんちゃん。
天皇賞はお話にならず。三連単¥2百万近くとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »