« ギタースタンド | トップページ | 実験君の成果 »

実験君

音を追求し始めると、ハードウェアには湯水のごとく、金をかけようと思えばいくらでもかけられるわけだが。
当然そんなことはできない。
それでも、手の届く範囲でハードウェアの買い換えを考えることが多々あるのだが、ちょっと待てよと。今ある機器も買う時はそれなりに納得して買ったもの。もっとコストをかけずにいい音を追求する余地があるのではないかと。
で、一般的な手法として、電源タップを交換したら、驚くほどの効果があったので、この線でこれから進めるとすると
・電源ケーブル
・デジタル同軸ケーブル
・スピーカーケーブル
・ボード、インシュレーター
辺りなのだが、毎回驚くほどの効果があるとは限らないのが二の足を踏む。
で、思いついた実験。インシュレーターを試してみようと。

「碁石」で。

硬い素材で、形状的に点支持になるわけだから、理論的には間違ってないんじゃないかと。蛤の白石より那智黒石がよかろうと、BOSEに三点支持で設置してみた。

goishi

音の濁りが消えた気がする。こんなかっちりした音が鳴るのか、って感じ。気のせいかな(笑)。

よい子は碁石をこんなことに使っちゃダメよ。

|

« ギタースタンド | トップページ | 実験君の成果 »

コメント

電源ケーブル、スピーカーケーブルは、はっきりと変わりますよ。
今まで、何を聴いてたのか?というくらい情報量が増えます。
インシュレーターも、スピーカーの下だけでなく、プレイヤーやアンプの下でも効果がでますよ。
さすがに、碁石は使えないかもしれませんが…
いろいろチャレンジしてみると面白いですよ!

投稿: いい音 | 2005.11.14 22:28

いい音 さま
碁石はさすがにプレイヤーには無理でした。碁石はさておき、ちょっと追求してみたくなりました。
それにしても、こんなに変わるとは驚きです。

投稿: 森田勝里 | 2005.11.15 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/7109301

この記事へのトラックバック一覧です: 実験君:

« ギタースタンド | トップページ | 実験君の成果 »