« Boogie Wonderland | トップページ | 最近の物欲的概説 »

MESA/BOOGIE STUDIO22

今回はかなり無謀の結果オーライだった。

ネット検索してヒットしたのに目を付けたのは、単に相場より安く感じたから。J-Guitarやデジマートに比べて、その写真は小さく、説明書きの「ニア・ミント」という言葉をそのまま信じただけ。マイチェン後のSTUDIO22+じゃない、素のSTUDIO22と認識したのは発注後というお粗末さ。+狙いだったわけじゃないけど。

販売店の対応は早く、届いた実物は古いものにしては目立った傷も金属部の錆もない。チューブは消耗品なので、遅かれ早かれ交換することになるから不問。

音には素直に感動した、チューブのウォームなサウンド。シミュレーターとは明らかに違う、ブルージーでジャージーでハートウォームな(意味不明)響きは、クリーンもよし、ディストーションもまたよし。

こいつとも長くつきあえそうだ、壊れない限りは。

|

« Boogie Wonderland | トップページ | 最近の物欲的概説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/8536471

この記事へのトラックバック一覧です: MESA/BOOGIE STUDIO22:

« Boogie Wonderland | トップページ | 最近の物欲的概説 »