« Exciting Silence | トップページ | INHUMAN RAMPAGE »

Turandot

おじさんとしては、エキシビジョンでの荒川の背中の日焼けのあとが、非常に気になったりするのだが。昨夜のNHKスペシャルも感動した。なんとなく知っているようで知らなかった、現在のフィギアの採点基準の解説もあり、それによる荒川の苦しみもよ〜くわかった。古新聞引っぱり出して、ジャンプ技の定義を勉強してみたりする。でも、技術至上の現代フィギアで、荒川は得点にならないイナバウアーで観客を魅了し、芸術美で金メダルを勝ち取ったのだ!。

プッチーニ「トゥーランドット:誰も寝てはならぬ」。動機は思いっ切りミーハーだけど、即Amazonで発注。

shizuka「オペラ・アリア名曲集」

こういう時はフルバージョンを探して、オムニバスなんか買わないのだけれど、今回は元がオペラなので、インストを探せなかったから、安さ優先。

それにしても、ワールドカップといい、今回のトリノといい、パバロッティの存在感は偉大だ。

|

« Exciting Silence | トップページ | INHUMAN RAMPAGE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/8831693

この記事へのトラックバック一覧です: Turandot:

» 荒川静香、金メダルおめでとう!!! [HR/HMを良い音で聴こう]
 今朝、5時起きで、女子フィギュアを見ました。  荒川静香、素晴らしかったです!!!    高得点を挙げられる技を随所に盛り込みつつ、流麗で、優雅な舞には、貫禄を感じました。  荒川の技と言ってもいい、このイナバウアーが決まったあたりか....... [続きを読む]

受信: 2006.02.26 23:44

« Exciting Silence | トップページ | INHUMAN RAMPAGE »