« SIDEWINDER | トップページ | お知らせ »

SOMETHIN' ELSE

And The Poll Winnersを買ったときから気になっていたので、レンタルで借りてみた。

Somethinelse Cannonball Adderley「Somethin' Else」

契約の都合で、Cannonballとクレジットされているが、実際のアルバム・リーダーはMiles Davisらしい。Amazonの寸評では最初に聴くべきジャズというのがあった。

一曲目は「Autumn Leaf」、有名な邦題「枯葉」。で、これが最初に聴くべきかぁ?、と正直思ってしまったが、3曲目の「Somethin' Else」で、お〜これぞジャズ!、と思い直した、かなりの偏見だと思うけど。うねるようなベースラインと絡む、トランペットとサックス。やはり名盤といわれるだけある。

|

« SIDEWINDER | トップページ | お知らせ »

コメント

こんにちわ。
このレコード持ってますよ。
しばらく、聞いていませんね。
その昔、上野のレコード屋(懐かしい響き)さんか、
新宿のDISK UNIONで買ったような気がします。

おすすめの1枚
Curtis FullerのBLUES ette

投稿: tamaru | 2006.04.09 21:52

tamaru さん
アナログ盤の誘惑とも戦ってます
おすすめはトロンボーンですね
早速ウィッシュリストに登録しました

投稿: 森田勝里 | 2006.04.11 21:04

はじめまして、Jazz好きのmoroQと申します。

収録曲中「Autumn Leaves」より「Somethin' Else」を選ばれるならば、

Horace Parlanの「Us Three」
Art Brakey & The Jazz Messengersの「Jazz Messengers」(Impulseレーベル)
Booker Littelの「Booker Little」

がお勧めですよ。
うねうねするベースで迫りくる圧倒感がいいです。

投稿: moroQ | 2006.04.23 23:08

moroQさん

お勧め情報ありがとうございます。
Jazzの海は広大すぎて、なかなか手がかりがないので、とっても感謝です。
今「At The Five Spot」がお気に入りなので、
Booker Littleは特に興味津々です。

投稿: 森田勝里 | 2006.04.24 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/9318522

この記事へのトラックバック一覧です: SOMETHIN' ELSE:

» ♪Things Are Getting Better / Cannonball Adderley [moroQ]
Things Are Getting Better 上記アルバムの表題曲です。 ミスなのか故意なのか、アルバム1曲目の「♪Blues Oriental」の末尾1分手前でTrackが1から2へと変わってしまいます。Track2開始1分後にこの「♪Things Are Getting Better」が始まるのです。 ジャズのアルバムとかでは曲の途中で勝手に終わってたり、ガサって雑音が入ってたり、演奏を間違えたりしてることはザラなんで、初めて聴いた時はビックリしませんでしたが、まーなんていう... [続きを読む]

受信: 2006.04.23 22:54

« SIDEWINDER | トップページ | お知らせ »