« 5555 | トップページ | Now on Sale »

Great Boss

ギターアンプを使うようになった今だから言えることなのだが。

アンプ代わりにアンプシミュレーターGS-10を導入して以来、MT-2は使わなくなった。そして今はアンプに直に接続するばかりで、GS-10もあまり使っていなかった。

GS-10はそれなりに使いこなしが難しく、各種エフェクターもシミュレートできるが、もっと直感的に使いたくて、コンパクト・エフェクターを物色し始めた。MXRのDistortion+とかProcoのRAT2とかSobbatのDRIVE BREAKER IIとか、興味対象はそれなりに見つけたが、GS-10でも再現できると思えば、買いたい衝動を抑えることはできた。

GS-10はUSBインターフェイスの機能もあり、単なるマルチ・エフェクター以上の機能があるから、これはこれで今後も利用価値大。そこで、忘れかけていたMT-2を改めて使ってみた。

一部で酷評されるMT-2だが、これに限ったことではないだろうけど、使い方次第と再認識。これにはこれのよさがあり、要はセッティングであり、自分好みの音を作れるかどうかってこと。プロの使用機材に弱い自分であるが、そんなことは関係なく、BOSSのよさがわかった気がする。BOSSのHPで「What's EFFECTOR?」から聴けるサンプル音源も、それを再認識するに足る情報だ。

そう思うと、MT-2もGS-10もセッティングをあれこれ試行錯誤するのが楽しくなってきた。その結果、自分の作りたい音を見つけてから、それをストレートに出せるエフェクターを探しても遅くはないだろう。精進精進。

|

« 5555 | トップページ | Now on Sale »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/9379445

この記事へのトラックバック一覧です: Great Boss:

« 5555 | トップページ | Now on Sale »