« McIntelish | トップページ | 田代 »

Never Full Up

フルテンの呪縛は根強いモノがある。その呪縛に打ち勝てないと、自分の求める音を作れない。そこに葛藤と迷走、焦燥と妥協が交錯する<そんな大げさなもんじゃないが(笑)。

STUDIO22はコントロールがRhythm/Lead共用なので、ただでさえ悩むセッティングを、それぞれで使い分ける余裕なんて当然ない。ので、Rhythmで音を模索してエフェクターを使い、Leadはエフェクターを接続するのが面倒な時に、同じセッティングで気分転換に使うようになった。もっとも、Leadだとコントロールがあまり効かないのも事実だが。

従って、せっかくのイコライザーは、まだ使うに至らない状態。

で、今のところのセッティングは
Pre6、Bass3、Mid4、Tre7、Gain6
なんとなく似てますね

|

« McIntelish | トップページ | 田代 »

コメント

TBありがとうございます。
音の好みが似ていて光栄です!
以外と一目盛りの違いってありますね。
その日の気分とか体調でイメージが変わるし
なかなか固定できない状態ですが
その試行錯誤が楽しかったりします。

投稿: nobu | 2006.04.08 22:00

nobu さん
何が悲しいって、Master0.5(爆泣)
これでは、フィンがリングもピッキングも上達するわけありません(涙)
上達すれば、Master1.5ぐらいには上げられると思いますが...。

投稿: 森田勝里 | 2006.04.11 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/9476629

この記事へのトラックバック一覧です: Never Full Up:

« McIntelish | トップページ | 田代 »