« BOSS MT-2 Metal Zone の使いよう | トップページ | iPod nanoあかん »

audio-technicaの復権

といっても我が家でのことだが。

iPod用のヘッドホンにSENNHEISER CX300を採用して、とりあえずヘッドホン選びは収束したつもりだった。低音の不満が解消されたと喜んだ。

時を経ると、印象も変わるもので。これって、低音過多ではないかと。高音部を飲み込まんばかりの低音が響いている。だんだん不満が高じてきた。

絶大の信頼を置いている逸品館の評価が高くて安いaudio-technica ATH-CK31を買ってみた。ちなみに今回大阪出張していたら、店頭に出向いていろいろ試聴するつもりだったのだが...。

Athck31

一晩エイジングして聴いてみる。シャリシャリ。なんだ、やっぱり例のテクニカの音か、これがいい音なのか?、などと一瞬思ったが、装着した状態で耳奥まで押し込むと、なんとなくバランスのいい音が鳴っている気がした。

CX300は耳の密着感が高いのも、低音再生に貢献していると思い、イヤーピースをとっかえひっかえ試す。Amazonの評判で盲目的にソニー製を使い続けていたが、なんと、ATH-CK31に適していたのはCX300に付属していたものだった。

されば、と引退願ったATH-CK5もこのイヤーピースを試してみる。驚くことに、なんともバランスのいい音が流れてきた。「オーディオ的な再生音」という印象はあながち間違っていなかったかも。これならCK31いらなかったかも(笑)。

まぁ音質以外でもCK5はケーブルが短いとか取り回しがU型とか不満もあったので、Y型で適度なケーブル長のCK31も利点はある。CK5と比べると、まだシャリ傾向が強いが、これはもう少しエイジングが進んでから再評価してもよかろう。

|

« BOSS MT-2 Metal Zone の使いよう | トップページ | iPod nanoあかん »

コメント

イヤホン系のエージング裏技!!
ホワイトノイズやピンクノイズを
有る程度大きな音で流しっぱなしにします

あっちゅう間にエージングが完了します
が・・・・・・
一か八かです(爆)

投稿: Wolfey | 2006.09.25 08:13

SHUREに一か八かはためらいますね(笑)。
夜通しランダム再生を二晩ぐらいエイジングしてます。

投稿: 森田勝里 | 2006.09.25 20:40

一か八か・・・・
当たれば、相当いい音で鳴ってくれますよ!

外れれば。。。。(-人-)ナームー...(爆)

投稿: Wolfey | 2006.09.26 05:32

ホワイトノイズはスピーカーの位置セッティングで使いました。

投稿: 森田勝里 | 2006.09.26 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/12004585

この記事へのトラックバック一覧です: audio-technicaの復権:

« BOSS MT-2 Metal Zone の使いよう | トップページ | iPod nanoあかん »