« 待ちこがれたぞ | トップページ | ZO-3の復権 »

賢いリモコン

今までも何個か使ってきたが。

学習機能付きリモコンって、学習しきれないところがある、ってのが印象、それも肝心なことが。あまり高いのは使ったことがないからかも知れないけど。そんなこんなでこういう状況に甘んじる。

Rms

で、これまでもそうだったのだが、一つのリモコンのあるボタンが反応悪くなったりすると、同じもの買うより学習リモコン試してみるかって思うわけ。奇しくもアバック楽天市場店から学習リモコン投げ売りのメルマガが届いた。ここはメルマガ読者限定セールが結構おいしい。送料かかるけど、なんとなくたまった楽天ポイントでまかなえるので発注。

Rm500d SONY RM-PL500D

デジタル放送用の色ボタンもついていて、プリセット・メーカーコードも豊富。若干の追加登録をするだけで、日常操作は全てまかなえそうだ。せっかくのマクロ機能は、残念ながら機器側が追随しきれないところがあるけど。
テカテカしてるのは、汚れ防止にラップで包んだから(笑)。

|

« 待ちこがれたぞ | トップページ | ZO-3の復権 »

コメント

こんにちわ。凄い数のリモコンですね。

上の写真のリモコンが、下の写真一台で
OKなんですか?

リモコンでマクロ?
電源ONにして、チャンネル4の後、5時になったら、
6とか使うのでしょうか。

投稿: tamaru | 2006.10.08 23:43

tamaru さん
さすがに全部は無理ですが、8台登録できます。
マクロってのは
TV電源ON->TV入力切替->HDD電源ON->HDD再生
みたいな一連の操作を記憶させるんです。

投稿: 森田勝里 | 2006.10.09 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/12194454

この記事へのトラックバック一覧です: 賢いリモコン:

« 待ちこがれたぞ | トップページ | ZO-3の復権 »