« 永遠?の輝き | トップページ | RSSリーダーの行き着く先は »

うすうす

なんともきわどいネーミングだが。

iPod 1Gはプロテクターなし、iPod miniはポリカーボネート製のクリアカバーを使っていた。さてさて、今度のiPod nano、クリアカバーが見た目はいいけどせっかくの軽さを犠牲にしたくない。のであえてシリコン製をチョイス。その名も

極うす

もちろん絞りもゼリーもついてないが。

nano購入と同時に導入したかったが、発表直後の購入だったので、プロテクターそのものの発売待ち状態。ようやく出たら直販価格の1/3ぐらいの送料がかかる。まぁ秋葉で(たぶん)定価で買えばいいんだけど歩いて探すのも億劫。で、検索したらAmazonでの値引き販売を発見、即クリック。

ところがこの極うす品薄、特に8GB Black用が。予定納期から約2週間後にようやく届いた。

Amhako

いつも思うが、こんな小さいものをこんなでかい箱で送るのはやめて欲しいぞ、Amazon。メール便で郵便受けに入れてくれれば十分。

数あるシリコンプロテクターの中で、数少ない黒く着色してあるものだが、それでも質感が損なわれるのは残念ではある。ドックコネクターカバーはありがたいが、なくしそうな予感。

Usu

関係ないけど、もう持ってるけど、カタログ確保(笑)。

Pronanocat

Appleの常で、グラフィックは美しいが、説明は素っ気ない。

|

« 永遠?の輝き | トップページ | RSSリーダーの行き着く先は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/12504753

この記事へのトラックバック一覧です: うすうす:

« 永遠?の輝き | トップページ | RSSリーダーの行き着く先は »