« 重厚 | トップページ | CHAOS RIDDEN YEARS »

George L's

フロイトの学説を盲信しているのではないのだが。

ケーブルは太い方がいいという思いこみはつきまとったが、随所で評判がよいので思い切って導入。先日、お茶の水で見つからなかったので、安かったこともあり通販利用。

Gls

George L'sのVintage Red。切り売りで自分の好きな長さにできるって、思った以上に重宝。市販の3mケーブルでは、ネズミ小屋の我が家ではもてあます長さなのだ。

Gls2

こんなに細いとやっぱり不安に駆られるが、音を出して驚いた!。決して安物ではない、今までのケーブルは靄がかかったような音に感じる。特にGS-10をSTUDIO22のリターンに繋いでマーシャルの音を出したら、今まではこもった音しかでなくてアンプの限界かなどとも思ったのに、いかにもマーシャルって音が出るじゃないの。この音を有効に使えるよう精進せねば(苦笑)。

欠点もないわけではなく、ついた巻き癖がとれにくいとか、それ故絡みやすいとか、接触不良でやり直し、とか(笑)。

Gls3

うん、かっこいい、ってかっこじゃないだろ(爆)。

|

« 重厚 | トップページ | CHAOS RIDDEN YEARS »

コメント

僕も狙ってました!
でも、作るのが面倒なので、300円のパッチケーブルで・・・(笑)

投稿: Wolfey | 2007.01.30 05:36

Wolfey さん
最高なんですが、巻き癖には閉口します

投稿: 森田勝里 | 2007.01.30 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/13686780

この記事へのトラックバック一覧です: George L's:

« 重厚 | トップページ | CHAOS RIDDEN YEARS »