« EMG PICKUP | トップページ | 今のニュースは必要か »

回帰

METAL優先ゆえのことだったが。

IbanezのRGにヘヴィー・ゲージを張って、ダウンチューニング仕様にしたけれど、このRG、DiMazio搭載なので、もともとヘヴィ傾向の音なのが相乗効果でかえってもっさりしてしまう。レギュラー・ゲージで歪ませるといい音が出るので、さすがにもったいなく感じて、元のゲージに戻した。

Wolfyhead

今回はWolfeyさん直伝、チューナー側がボールエンドの疑似ロッキングチューナー仕様にしてみた。

|

« EMG PICKUP | トップページ | 今のニュースは必要か »

コメント

この弦の張り方、Ibanezにも似合いますね!?(笑)
Fender系のヘッドに角度のついてない物は今一でした~~~

グルグル巻かなくて良いから楽ちんでしょ???

投稿: Wolfey | 2007.01.14 07:28

Wolfey さん
楽ちんなんですが
ボールエンドは無着色がいいかも(笑)

投稿: 森田勝里 | 2007.01.14 09:30

ダダリオの自己主張です!!

投稿: Wolfey | 2007.01.14 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/13478455

この記事へのトラックバック一覧です: 回帰:

« EMG PICKUP | トップページ | 今のニュースは必要か »