« W42CA その2 | トップページ | リンダリンダリンダ »

チューナーに惑う

知らなかったらそれまでなのだが。

チューナーにBOSS TU-12を導入したが、機能に不満はないものの、ON/OFFが堅めのスライドスイッチで、これがどうにも使いにくい。ペダル型のフットスイッチか、持ち歩かないからラック型がいいなぁと思っていたところ。

PETERSON STROBOSTOMP

トゥルーバイパス搭載で精度がメチャ高いそうな。TU-12の1centに対し0.1cent。ついでにお値段も。で、海の向こうで買ったら半値近いと。

検索検索、あった、ポチ、撃沈(爆)。

確認メールが遅いなぁと思いつつ、一夜明けたら。

「悪いけど在庫がない」って。へ?。在庫有りのはずなんだけど、ショップのトップページから入らなかったからかな。

ま、仕方ない。けど、多少冷静になった(笑)。やっぱりも少し安いのにするかな。トゥルーバイパス改造するところもあるみたいだし。しかし、その違いがわかるのか?、私に。

いや、これはTU-12を使い続けろという神のお告げか(笑)。

|

« W42CA その2 | トップページ | リンダリンダリンダ »

コメント

これ、新型が出るんで在庫は少ないみたいです
米国のサイトには2月中旬から「新型」販売するよ!
予約も出来るけどどうする??
みたいなことが書いてあります!!

僕は所有のギターがBuzz Feiten Tuningなので
これか、コルグしか選択肢が有りません。

投稿: Wolfey | 2007.01.26 08:40

Wolfey さん
新型の色の方がいいですね
でも、買うかどうかはわかりません
BFTギターも予定ないし

投稿: 森田勝里 | 2007.01.27 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/13656118

この記事へのトラックバック一覧です: チューナーに惑う:

« W42CA その2 | トップページ | リンダリンダリンダ »