« 今日のゲレ食 | トップページ | 哀悼 »

KORG DTR-2000

チューナーフェチというわけではないのだが。

TU-12入手後も、いろいろなチューナーが気になって仕方ない。PetersonのStrobostomp発注未遂もあったが、一番物欲をそそったのはラック・チューナーだった。

Mac.はタワー筐体が好きだし、欧州車よりアメ車がかっこいいと思うぐらい、無意味?に大きいのが好き(笑)。フロイトの巨■願望を肯定するわけじゃないけど。

Strobostomp2が発売になって、¥110/$ぐらい円高になることを期待していたのだが、幸か不幸かその前に、程度のよい中古を発見。職場の昼休みを自主的に長めにとって(爆)、確保してきた。

Dtr2000

KORGのラック・チューナー上位モデル、DTR-2000。ライヴ使用を意識してか、電源を入れたらその派手なこと、そこにまた愛着が湧くが(笑)。精度は±1セントと高いし、ストロボモードもあるし、トゥルーバイパスじゃない(と思う)けど、当面これで不満はないんじゃないかと。

というわけで、Strobostompオーナーズ・クラブ入会資格は喪失(苦笑)。ちなみにラックはない(爆)。

|

« 今日のゲレ食 | トップページ | 哀悼 »

コメント

僕の場合は選択肢が限られていて
StrobostompかKORG DT-7しかダメなんですよ~~

所有ギターがBuzz Feiten Tuning Systemだから・・・・・・

投稿: Wolfey | 2007.02.27 05:15

Wolfey さん
チューナー優先で
Buzz Feitenは導入しないと思います(笑)

投稿: 森田勝里 | 2007.02.27 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/14022879

この記事へのトラックバック一覧です: KORG DTR-2000:

« 今日のゲレ食 | トップページ | 哀悼 »