« CROSSROADS再販 | トップページ | Crunch / Screaming Symphony »

The Diarist

自力では探し当てることはまずなかったと思われるのだが。

いつも切れ味鋭いファランさんのレヴューを読んで、どうしても聴いてみたかったアルバム。


The Diarist
 DARK LUNACY 「The Diarist」

いつものように安さ優先で輸入盤を探したが、どこも取り寄せなので「CROSSROADS」の予約時に発注。テーマは大戦下ドイツ軍のレニングラード包囲線である。それが興味をひいたのに。

そんなこと輸入盤では理解できっこない。ライナー付きの邦盤にすべきだった(爆)。「Operation:mindcrime II」で痛感したのに繰り返す愚行。それでもなんかこう、感情に訴えてくるものを感じる。まだ聴き込んでないけど、ながらで聴く作品ではない気がする。

|

« CROSSROADS再販 | トップページ | Crunch / Screaming Symphony »

コメント

持ち上げられすぎて恐縮です。
歌詞カード見ながら聴くと、より一層このアルバムの世界にのめり込みますが、なくても音楽自体が素晴らしいのであまり気にする必要は無いと思いますよ。音楽生だけで追っても一級品のメロデスだと思います。

投稿: ファラン | 2007.02.21 22:45

ファラン さん
メロデスもさることながら
戦記も興味対象なだけに
ちょっとしくじりました

投稿: 森田勝里 | 2007.02.21 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/13952175

この記事へのトラックバック一覧です: The Diarist:

» DARK LUNACY 「THE DIARIST」 [My Hobby ファラン]
 購入したのは年末で、2006年ベスト10の上位に入っておかしくない作品でした。今の気分なら3位に入れます。「限りなく多くの人に聴いてもらいたい。」と思える貴重なアルバムの1つですね。こういう素晴らしい音楽を聴いた時の感動を、2007年も多くの方と分かち合えたらいいなと思っております。 The Diaristアーティスト: Dark Lunacy出版社/メーカー: Fuel/Selfメディア: CD  アルバム・コンセプトについてはライナー及びBURRN!のインタビューから得た情報... [続きを読む]

受信: 2007.02.21 22:42

« CROSSROADS再販 | トップページ | Crunch / Screaming Symphony »