« 安くなったもんだ | トップページ | Korpiklaani »

W44T

そして手に入れたW44Tだが。

東芝製の端末は初めて。W42CAより薄いが、角張ってる分0.5回りぐらい大きく感じる。

44t1

auショップで増設手続きをして、さっそくBluetooth設定。

W44t2

Mac Pro側でもBluetoothデバイスとして追加。さて同期とiSyncに装置を追加しようとしたら

44cant

アイコンも違うし、追加も出来ない。さんざん調べたあげく、

iSyncがBluetoothで同期できるのはごく限られた機種(泣)。なんで事前に調べなかったかね〜、使えると信じて疑わなかった。で、併用している携帯シンク for Mac 3の付属機能で、ケーブル経由なら同期できるしアイコンも表示されるようになる。どっちも所有機と色違いだが(笑)。

44sync

じゃあこのBluetooth、なんの役に立つかというと、ハンズフリーとワイヤレス・イヤフォンと写真印刷ぐらい。どれも対応機器を所有せず(爆)。

この端末、サブディスプレイを持たない代わりに二軸回転ディスプレイ。

W44t3

しかし、この状態で通話は不可。カメラとして使うときぐらいしか役に立たない。この機能のために、カメラのレンズはテン・キーの裏側にあるので、指がかかりやすい。キー・タッチは柔らかめで、W42CAのかっちり感に慣れた身には心許ない。

iTunesのAACファイルはサウンドファイルとして再生可だが、au Music Playerでは認識不可。EZ FM対応だけど、アプリをダウンロードしないと使えない。こりゃあメイン使用の座にはほど遠いな。あ〜あ...。

|

« 安くなったもんだ | トップページ | Korpiklaani »

コメント

Bluetooth™レシーバーってどうですか?

投稿: tamaru | 2007.05.16 03:38

tamaru さん
買ったのは本体だけなんです(笑)

投稿: 森田勝里 | 2007.05.16 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/15051933

この記事へのトラックバック一覧です: W44T:

« 安くなったもんだ | トップページ | Korpiklaani »