« W44S | トップページ | Mac.環境下でW44S用動画 »

THE AROCKALYPSE

見た目が全てではないのだが。

見た目は大事なのも確か。第一印象で相手の心をつかむことができれば、それ以後強力な結び付きが生まれる可能性があるが、逆に敬遠された相手を引きつけるのはなかなか容易ではない。

あのKISSだって、デビュー当時はかなりキワモノ扱いされていた気がする。やってるのがストレートなR&Rだったので、割とすんなり受け入れられたが。SLIPKNOTは顔だけなので、覆面レスラーのノリか。

そんな彼らがかわいくさえ見えてしまうインパクト。

The Arockalypse LORDI 「THE AROCKALYPSE」

もはや着ぐるみである。聴く前にひいた、これはいいや、と。これだけ目立つとメディア受けがいいので、何度となく見る機会があったPVも、スリラーまがいの印象だった、はずなのに。

なんかストレートなハード・ロックしてる。メロディはコーラスを多用してややポップ調だけど、演奏はかっちりまとまっている。こうなれば、サウンドとヴィジュアルはセットで認識されるのだ。

最大の関心事は、着ぐるみ状態でどうやってライヴ演奏するのか。まさか腕パク(なんだそりゃ)じゃあるまいし。体力的にもきつそう。あ、これは途中で交代してもわからないか(笑)。

|

« W44S | トップページ | Mac.環境下でW44S用動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/15297173

この記事へのトラックバック一覧です: THE AROCKALYPSE:

« W44S | トップページ | Mac.環境下でW44S用動画 »