« Libertad | トップページ | HUMANITY・HOUR 1 »

STILL MAKING HISTORY

買うCDの選び方にもいろいろあるのだが。

1)好きなアーティストだから
2)試聴してよかったから
3)ジャケットや評判がいいから

1)は、アルバムとしての出来不出来はあっても、まず後悔はしない。2)は実際にCDを聴くとかなり印象が違ったり、すぐに飽きたりする場合がある。それでも一応納得ずくで買うはず。

3)はほとんど博打だが、自分では見つけられないよいものに出会うことがある。自分で選ぶとどうしても自分の趣向に走りやすいもの。

Still Making History Ana Popovic 「Still Making History」

同好の士の評判で買うことを決めたが、音楽の方向性からして不安はなく、全く評判通り。このジャケから受けるイメージとかなり違う渋いヴォーカルと、ちょっとファンキーなブルースのフレーズ。自分で見つけることはできなかっただろうと思うと嬉しさもひとしお。

|

« Libertad | トップページ | HUMANITY・HOUR 1 »

コメント

僕の場合
4)勢い!!   ってのも重要なファクターです(笑)

投稿: Wolfey | 2007.07.08 18:50

確かに
酔ってネットに接続すると
それはあります(爆)

投稿: 森田勝里 | 2007.07.08 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/15680134

この記事へのトラックバック一覧です: STILL MAKING HISTORY:

« Libertad | トップページ | HUMANITY・HOUR 1 »