« FULL HOUSE | トップページ | あ〜また »

世界卓球2008

見た目以上に激しく、驚くほどの瞬発力と反射神経を駆使するスポーツ、卓球。

天才少女ともてはやされ、マスコミが取り上げた彼女には、全くといっていいほど興味がないというか、かえって反感すら抱いたものだ。

しかし、彼女は変にマスコミに毒されることもなく、着々と実力をつけ、トップ・アスリートに名を連ねるようになる。

そして迎えた日韓戦。最後の砦として、日本のエースとして登場した福原愛。エースの名にふさわしく、後がないという重圧をはねのけて勝利を手にした姿には、正直感動した。彼女のみならず、チームとしての一体感も素晴らしかった日本女子。

燃えるぜ!、世界卓球。男子の放送枠が深夜というのがいかにもマスコミ的扱いだけど。はい、そこまで見てません(爆)。

|

« FULL HOUSE | トップページ | あ〜また »

コメント

けっこうかわいくないっすか?

タイプなんですけど・・・(^ ^;

投稿: わたなべ ていじ | 2008.02.27 23:27

わたなべ さん
あえてそのアプローチを避けたんですが
否定はしません(゚_゜)\バキ

投稿: 森田勝里 | 2008.02.28 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FULL HOUSE | トップページ | あ〜また »