« Martin OOO-28 | トップページ | 今日のゲレ食 »

HD DVDの敗北

なんというか、勝者がどちらかは別として、いつかはこういう日が来るとわかっていたわけで。

V対βで消費者はキッチリ学んでいることを、あえて認めないからこういうことになる。当たり前のことだと思うんだけど、どうして世の中、いや日本は当たり前のことを認識できないのだろうか。もっとも私は小さいβが生き残ると見事に見誤ったけれど、買わなかったのは不幸中の幸い。

そして、明らかに状況が違うのは、現在は録画しなくても手軽にソフトが手にはいること。VHS当時は必死で録画してライブラリ作りにいそしんだけど、それはすべてDVDに取って代わった。しかも、今は連ドラさえもすぐDVDになる。「わざわざ」録画して保存したいソースなんて(私には)ほとんどない。録画はHDDで見ては消し、がほとんどだし。

ハイビジョン画質は確かに綺麗だが、DVDだってものの5分も見ていれば、すぐその画質に慣れる。見たくないものまで見えてしまうという、ハイビジョンならではの難点もあるし。

というわけで、せっかくDVDで構築したライブラリを、BDで再構築する気力(と財力)は今のところない。BDが標準になったところで、新しもの好きの私でも、そうそうは手を出さない、と思う(笑)。録画保存がメインの人は、メディアが確保できる限り、今後HD DVDのハードが投げ売りされたら確保するのもありだと思うけど、あくまで自己責任でどうぞ。

そのうちMac.にもBDドライブが標準搭載されるかな。その日の為にとりあえず、発売中止になった「TOP GUN」のBDが出たら、ものは試しと確保しておくか。いや、今後もそれしか出ないんだったら、前倒しで確保する必要すらないのか。発売中止を悔やんだのは、まだどちらの規格が標準になるかわからなかったからなのだから。

|

« Martin OOO-28 | トップページ | 今日のゲレ食 »

コメント

うちにはβが鎮座してます(^ ^;

投稿: わたなべ | 2008.02.19 22:59

わたなべ さん
実はと〜っても欲しかったんです
βHi-Fi!

投稿: 森田勝里 | 2008.02.19 23:23

長い期間大事に保存していた、二度と見られない
βのテープを捨てさせられたのは未だに悔いが
残ります。
βHi-Fiは高くて手が出ませんでした(泣)。

投稿: 地味・・・偏 | 2008.02.19 23:43

地味・・・偏 さん
S-VHSは働くようになってようやく手に入れましたが
テープが高くてほとんど実用になりませんでした(爆)

投稿: 森田勝里 | 2008.02.20 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Martin OOO-28 | トップページ | 今日のゲレ食 »