« SHM-CD | トップページ | HD DVDの敗北 »

Martin OOO-28

昨年の研修会で存在を知って以来、アコギを買うならTakamine、となんとなく思っていた。それもカッタウェイ・モデルのチューブ・プリアンプでインレイばっちりの見た目セレブがいいと(笑)。

昨年末のアコギ欲しい病発症で(爆)、いろいろ調べ始めると、これは!と思うものはそれなりに、いやかなり勇気が必要なぐらい高いことが判明。そこそこのモデルで妥協しても、買い直し(いや、買い増しか)も勿体ない話だし。はてさて。

などと煩悶の日々を送るうちに、ふと気付いた。勇気価格(笑)の選択肢って、Takamine以外にもあるんじゃないかと。

Taylerならローエンド、Cole Clarkならミドル・モデルぐらいが同レンジ。しかし、

王道MartinのOOO-28が気になって仕方ない。

もちろんClaptonの影響はあるが、シグネチャー・モデルはセレブ度は高いが、ヴィンテージ・ライクな仕上げが好みじゃないし、価格も上乗せされているし、ベース・モデルがいい。基本はD-28と思っていたが、ドレッド・タイプはかつて弾いていたし、OOOタイプのコンパクトさと特徴の能書きが気に入った。Takamineを気に入った理由の一つである、エレアコではないけれど、ピエゾ・ピックアップを仕込むのも常套手段らしいし。

さりとてMartin、腐ってもMartin、それなりに高い、中古でも。これだと勇気を出す勇気がいる。

メタルに飽きたわけじゃなし、アコギという愛人増やしてもかまってやれるだろうか、でもアコギは基本だし私のギターの原点でもあるし。考えてても始まらんと、業後に楽器店を巡回して眺めてみることにした<そろそろ危険。

なにやら今月はCole Clarkのセール中という某店。見た目セレブ度が高いお値打ち品もあり、かなり心動いたが、あえて試奏しないで眺めるだけにした。別の某店、Martinフロアのお兄ちゃんが声をかけてくれた。その人柄がいたく気に入ったのだが。

某所で店頭長期在庫処分品を発見。得意である。中古より安い保証付きの新品。お兄ちゃんの人柄を差し引いても、到底目をつぶれない大きな価格差。

業後に電車で小一時間揺られて見に行く。まだ店頭在庫のままである。ただし、ガラス越し。

幸か不幸か店員に声もかけられず、おとなしく引き返したのだが。数日考えても、やっぱりこれは千載一遇のチャンスではないかと。

電車で小一時間揺られて再訪。意を決して試奏をお願いする。

お兄ちゃんがチューニングを始めたその音が。

もう全く別物。もはや躊躇する理由はない。一生かけて愛してやろう。

かくして、最初のTakamine案とは正反対の結果となった(笑)。あ、アンプの修理代払うんだった(爆)。

Ooo28

|

« SHM-CD | トップページ | HD DVDの敗北 »

コメント

うっほ~~~
買ったっすか????????

チューサンも持ってるはずです!000-28EC

投稿: Wolfey | 2008.02.16 20:50

祝☆ご購入〜!
私も一生物のアコギ探しを初めてすぐに試奏しましたよ
店員さんが弾いたら良い音でした(汗)
それよりなにより高くて買えませんでした(^^ゞ
一生愛してくださいねw

投稿: kazmin | 2008.02.16 22:01

おめでとうございますv(^_^)v

次はドレッドノートですね。


あ、エレアコも買っとかないとマーティンじゃもったいなくって
改造できませんから(゚-゜)\バキ

投稿: わたなべ | 2008.02.16 22:07

Wolfey さん
ECのトップがもっと自然な色があればいいんですが
もうちょっと勇気を出すと
きれいなECの中古という選択肢もありました

kazmin さん
こんな形で一生ものが手に入るとは思いませんでした
これはホントに安かったのです
でもTakamineにも未練あります(笑)

わたなべ さん
如何に使い倒すかが今後の課題で
その中の一つに改造という選択肢もあったりします
もちろんプロに任せますが

投稿: 森田勝里 | 2008.02.17 11:06

祝!!!マーチン♪

NINJA Vにマーチンにアムプ・・・
うらやますぃっす!

投稿: 地味・・・偏 | 2008.02.18 00:25

ご購入おめでとうございます。

これだと思っても「これください」
の一言が出るまで苦悩しますね。

マーチンは次元の違う音ですよね。
鈴のように鳴るという表現がピッタリ。

末永く弾いてあげてください!

投稿: nobu | 2008.02.18 11:20

地味・・・偏 さん
未確定の将来の収入を
前倒しで使途決定する
死んでも直らない悪い癖です(爆)

nobu さん
すっかり忘れていましたが
確かに「鈴のように」鳴ってます
増殖したら身を滅ぼします(笑)

投稿: 森田勝里 | 2008.02.18 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SHM-CD | トップページ | HD DVDの敗北 »