« 今日のゲレ食 | トップページ | ER XIII(13thシーズン)は秋から »

ARCH ENEMY JAPAN TOUR 2008

5日間スキーに行っても、体力は3日分しかないという情けない現実を認めざるを得なかったのだが。

オール・スタンディングもかなり体力的にきつかったりする。

LOUD PARK 07を見送っただけに、待ちに待ったARCH ENEMYのライヴ。整理番号は500番台だし、4時開演だし、ARCH ENEMYはトリに違いないので、3時半頃到着。

会場でTシャツを買って着ようと思って行ったら、欲しいデザインは品切れ(´・ω・`)。なんとも間抜けな出だしである。

ドリンク代別という、未だに理解不能なシステムで、ビールを飲みながら開演を待つ。そのうち、ステージから音が聞こえてくる。トリ以外に興味がない状況が顕著である。ロビーにいても仕方ないしとホールへ向かう。

今回は(も?)ホール1Fへのアプローチは2F経由なので、すでに階段まで人で埋め尽くされ、2Fで足止め。音は相変わらずブーミーである。JOB FOR A COWBOYが終わって1Fに移動。

インターミッションにもかかわらず、結構な人の数。中列左PAやや内側に陣取る。マイケル・アモットの立ち位置に合わせたつもり。ステージ奥にはダニエルのドラム・セットがベールに覆われている。

SHADOWS FALL開演。アルバムを聴き込んでいないので、ブーミーな音の前に脳内補正不可でノリきれない。ともするうちに、異常事態発生。最前列のモッシュ・ピットは想定の範囲内だが、その後ろで祭りの御輿のごとく、グルグル走り回る集団。その周りにいると体当たりを喰らう。それが私の3列ぐらい前で展開されたのだ。身の危険を感じ、ずるずる後退。

「後にARCH ENEMYが控えてるからこれで終わるぞ」とかなんとかいって最後の曲へ。耐えに耐えた時間がようやく終わると、ステージ変更にこれまた時間がかかる。今回は90分超のキラーセットという前情報もあり、そのせいかと期待しつつひたすら待つ、待つ、待つ。待ち続けて体力がかなり消耗しているのを感じる。

そして真打ち登場。マイケルは黒の新NINJAだ。思惑通り立ち位置もばっちり。姐さんは白基調に「PURE F○CKING METAL」のロゴをあしらったコスチュームでこれまたすげーかっこいい。と・こ・ろ・が!、ギターの音がほとんど聴こえず、脳内補正もままならない音。この状態が3曲目ぐらいまで続く。

今回はステージ上になんとお立ち台を設置。スタンディングだと前にでかい奴がいたらほとんどステージ上が見えないが、お立ち台の上ならマイケルのフィンガリングまでバッチリである。幸いなことに、今回の立ち位置は比較的視界が開けていたが、それでもこれは嬉しかった。最新作からの選曲中心だが、当然それなりに聴き込んでいるので、体力を振り絞ってはしゃぐ。

それにしても姐さん、一切の贅肉がない。美しい、実際。他のメンバーのダイエットを指導したというのもうなずける。黒装束のマイケル、クリス、シャーリーが付けていた赤の腕章はAIDS撲滅の意?。

ちょっと違和感があったのは、ギター・リフをサッカーの応援のように口ずさむノリ。それだけメジャーになった証拠か、楽しみ方に文句を言う筋合いではないが、純粋にギターを聴きたい身にはかなり耳障りだったのは確か。

旧作をもう少し聴きたいと思っているうちに演奏終了。これはアンコール期待と思ったらその通り「Enemy Within」から。次が「Silent Wars」だったライヴDVDまんまだが、さすがにそうは行かず。3曲演ってひっこむ。が、まだアンコールはあった。

なにやらメンバーがトロフィーをもって再登場。「なんちゃらリーダーズポールもらった」とかいってるのだが、実はこの頃持病の坐骨神経痛まで痛み出し(爆)かなり体力的にきつい状態。MC中になんとか痛みを克服したら「Nemesis」!。感動も束の間、例のグルグルが再発生。あとはあれで締め、と思ったとおり、「Fields Of Desolation」で終了。

待ちくたびれたが、ライヴはなかなかの出来かと。思えば生クリスを見たのは初めてだし。減点対象はPAとグルグル。

感動に酔いしれて会場を出ると、さっき品切れだったTシャツが入荷していたので確保。

Aesc081

ジャケ画とメンバー写真を避けての選択。

会場外の露天で、以前見送って後悔していたキーホルダーを確保。

Aesc082

う〜む、それにしても基礎体力を付けなければ、今後の参戦が危ういと再認識したライヴであった。

|

« 今日のゲレ食 | トップページ | ER XIII(13thシーズン)は秋から »

コメント

お〜、Tシャツいいデザインですねぇ。久々に彼らの来日に参戦しませんでした。
ライヴは各自が好きなように盛り上がればいいと思いつつ、自分にとっては受け入れられないノリってありますね。
もう"Fields Of Desolation"はフルではやってくれないのでしょうか。ここ数回のツアーはあのメロディだけですよね。あの曲はAEのベスト3に入ります。

投稿: ファラン | 2008.03.16 22:19

ファラン さん
これを着て参戦できていたら
また違ったノリだったかも知れませんが

"Fields Of Desolation"は姐さんにも歌って欲しいですね
'99のギターを私も聴いてみたいです

投稿: 森田勝里 | 2008.03.17 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/40514930

この記事へのトラックバック一覧です: ARCH ENEMY JAPAN TOUR 2008:

« 今日のゲレ食 | トップページ | ER XIII(13thシーズン)は秋から »