« 春近し、か? | トップページ | 今日の徒然 »

転調顛末記

弾き語りといえば、歌本である。我々の年代では色気づく年頃になると買うようになった「明星」の付録である。「平凡」は好きじゃなかった。

そんなものはとうに廃刊になり、今はネット社会である。

カラオケ対策なら、iTunes用のwidgetで歌詞表示できるが、コードは無理。耳コピするほどの技術も根性もない。しかし、検索してみるとあるのだなこれが、まんま歌本のようなサイトが。

ところが、である。著作権保護によりブラウザの印刷機能が使えない。

そんなことでへこたれるMac.使いではない(笑)。

画面をキャプチャして画像として印刷すれば可能。しかし、転調しようにもコードを書き込むスペースが不足。

我がプリンタは複合機である。絶対使わないと思っていたOCRアプリが付属していた。

早速起動するもエラー。バージョンが古いので、アップデータをダウンロード。

読み込もうと思ったら、複合機を認識しない。スキャナ機能を使ったのはかなり以前のことだった。最新のドライバをダウンロード。

ようやく読み込んでテキスト・データに落とす。テキスト・エディタの置換機能で転調する。いやあ楽ちん、のはずが、全角半角入り交じり、Bは8や日になっていたり、#が妙な漢字になっていたりと、一筋縄ではいかない。置換の順序を考えないと、せっかく置換したものが再度置換されてしまうし。

ま〜そんなこんなで、Mac.使いの技術を駆使?して、Mac.使いの根性全開でようやく1曲コード付き歌詞カード完成。

地道にベタ打ちした方が早かったのか?(爆)。

|

« 春近し、か? | トップページ | 今日の徒然 »

コメント

全部手書きが一番早かったと思います(^ ^;

投稿: わたなべ | 2008.03.04 01:30

わたなべ さん
結果はともかく
過程を楽しめるのが
Mac.使いの特技であり欠点かと(゜o゜)\バキ

投稿: 森田勝里 | 2008.03.04 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春近し、か? | トップページ | 今日の徒然 »