« Octopus Guitar? | トップページ | 勝手に起動病完治 »

ブルーレイは来るのか

決して買い急ぐつもりはないんだけど、ブルーレイ。巷では今回の新モデル発表を機に導入決定された方がちら ほら

S-VHSデッキ退役後のオーディオ・ラック内スペースの空きは埋めたくなるのが性。BDレコーダーが順当な選択だけど、オリンピック終了後、値下がりが反転したりして、機が熟していない感はある。それにも増して、「レコーダー」機能にさほど興味がないのである。テレビの画質は向上しても、中身はアナログと変わらない。CM、テロップ入り放題のソースを録画して残そうという気は滅多に起こらない。

メーカーはレコーダーの開発に全力を注いでおり、プレーヤーは高級機ばかり。従って価格はレコーダー<プレーヤーの式が定理化しつつある。もちろん再生重視ならそれは全く構わないんだけど、現環境はHDMIにも新音声フォーマットにも未対応なので、とりあえずBDを再生できればいい程度の気持ちの方が強い。ゲームはやらないので、PS3という選択肢もなし。ならWチューナーも不要で、BDレコーダーのローエンド機がもう一段値下がるのを待つのが得策か。

と思っていたところ。

型落ちしたBDプレーヤーの投げ売りに遭遇。現在のBDレコーダーローエンド機並みの売値である。単機能なら再生能力は上回る、と考えてもよかろう、通販なので店頭で確認というわけにもいかないが。高級機を謳っているとはいえ、これは一種の賭なのは承知(笑)。

SACD再生不可だが、現プレーヤーの共存は可能、第一滅多に聴かないし(笑)。この滅多に使わない環境を確保しておかないと気が済まない性格は、いー加減なんとかなしないとな(´・ω・`)。HDMIや新フォーマットに対応するには、システムへの大規模投資が必要なのであと何年もかかると思われ、最低それまでのつなぎにもなるし、対応できた後もしばらくは使えるなら、コスパは高いと判断。

意を決してクリックしたら。

メーカー完売(号泣)。

そうこうするうちに、Wチューナーローエンド旧モデルが再反転、値下がり始めた。と同時に年末発売のBDプレーヤーも発表される。同程度の価格なら、再生性能はプレーヤーの方が上だろう。なら、やはりもうしばらく待ちか。

|

« Octopus Guitar? | トップページ | 勝手に起動病完治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/42333451

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイは来るのか:

« Octopus Guitar? | トップページ | 勝手に起動病完治 »