« 唐突 | トップページ | 隠し絵 »

Time Machineにお願いした

KASIMO Viewerなる素敵なiTunes プラグインを知った。歌詞を表示するウィジェットは入れていたが、こっちの方がスマート。早速インストールしたら。

日本語フォントが全て「□」になってしまう(´・ω・`)。

どのバージョンからか、iTunesはジャンルを勝手に日本語に書き換える病に罹患したので、英語表示にして回避していたのだが、そのせいかと思い日本語表示に戻しても同じ(´・ω・`)。

iTunesとKASIMOを再インストールしても同じ(´・ω・`)。

適当に初期設定ファイルを削除したら、ライブラリの再構築やらアートワークの再建策やらが始まった(´・ω・`)。挙げ句の果て、曲を選択しただけではアートワークが表示されず、曲を再生しなければそのアートワークが表示されない(´・ω・`)。

KASIMOは諦めるとしても、今までなら、あ〜あ、で終わるところだが。

こんな時こそTime Machineにお願い、ぢゃないかと気付く。

ライブラリの追加以外、iTunesに変更はないし、この1週間は追加もしてないし、そもそもTime Machineは環境丸ごとではなく復元するファイルを選べる。

Time Machineで選べた直近の環境の1週間前の初期設定ファイルを復元。見事にアートワークの障害は解決。

Time Machineすごい。でも、KASIMOの根本的解決ではない(´・ω・`)。どーせ滅多に使わないと思って諦める、ウィジェットの方がカバーする歌詞は多いしな。

|

« 唐突 | トップページ | 隠し絵 »

コメント

夢のようですね>タイムマシン

長生きはしてみるもんですねv(^_^)v

投稿: わたなべ | 2008.09.06 01:37

わたなべ さん
クリーンインストール直後のシステムフォルダを
-Rに焼いた日々が懐かしいですね(遠い目)

投稿: 森田勝里 | 2008.09.06 10:43

一度ノートンかけてからにしませんでしたか?>バックアップ

投稿: わたなべ | 2008.09.08 00:59

わたなべ さん
なんかノートンとは相性悪くて
あまり使いませんでした

投稿: 森田勝里 | 2008.09.08 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/42390675

この記事へのトラックバック一覧です: Time Machineにお願いした:

« 唐突 | トップページ | 隠し絵 »