« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

マクロスF3の特典

全9巻の1/3に到達。この巻にはケーニッヒ・モンスターが勇姿を披露した「ファースト・アタック」を収録。

Shrllclndr

今回の特典はシェリルのイラストカレンダー。2059年1月〜4月のシェリルの予定が書き込まれている。

裏面は2009年1月〜4月のカレンダー(笑)。前巻の特典について、SMSの布ワッペンがいいと書いたが、商品化されてるんだね。名刺ケースもあったが、さすがに使うのはためらわれた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2

ガンダムOOはDNドライブがツイン・ドライブである。

Mac.使いとしては、デュアル・ドライブと呼んだ方がかっこいいと思うが。

我が電子工学の師に伺ったところ、定義は違うとのこと。

ダブル:能力が二倍。乾電池を直列に繋いで豆電球を点せば電池一個のダブル。ホテルのダブル。
ツイン:容量が二倍。乾電池を並列に繋いで豆電球を点せば電池一個のツイン。ホテルのツイン。
デュアル:能力は一倍だけどそれが二つあって、時に別々に、時に分担して動作。
デュプレックス:能力一倍が二重。同じことを二つでやるのでバックアップは万全。

正確を期すなら、OOはダブルかデュアルではないかと思うが。我が理解が誤っていれば、それは謙虚に受け入れます。ちなみに、トランザム・システムはターボだねってことで見解は一致した(笑)。

理系とひとくくりするのは容易いが、一つの分類として工学系=エンジニアと科学系=サイエンティストというくくりは間違ってはいないとはこれも我が電子工学の師のお言葉。できないことをできるようにする工学は、基本的には予想外にできることはないはず。これに対し、わからないことを解明する科学は、予想外のことを解明することこそ本業。そして、科学の研究対象として、規模は比べるまでもないほど違うのに、手が届かないことは同等なのは、海洋と宇宙なのではないだろうか。

なんてことを「探査機かぐや 最新報告」を見ながら思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HMVよ、おまえもか

HMVがポイントシステムを2009年1月から変更。100円に付き1ポイント付与、1ポイント=1円でいつでも使えるというが。

これは還元率1%、ダブルポイントでも2%というかなり渋いサービス。現状は一定のポイントをためなければならない使い勝手の悪さはあるものの、ダブルポイントなら最高で10%という高還元率なので、この変更は、HMVを使う動機がかなり減る。まとめ買いをすれば売価がAmazonを下回るケースは多々あるものの、最近はポイントにあまりこだわらないようにしていたが、これで純粋に心おきなく安いところを使うことになりそうだ。

最近はポイント交換サービスもかなり一般化してきたが、いちいち考えるのが面倒なんだよね。ズバッと値引きの方がわかりやすいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手紙

ゴジラのHD完全放送を録画すべく、スカパー!e2を契約。スカパー!が既契約なので、加入料、基本料は無料である。

で、16日間無料期間があるわけで。テレビ見てばっかりいられないとは思いつつも、そこはほれ、貧乏性(笑)。ただし、SD放送は大画面では辛く、HD放送はごく限られる。洋画は字幕が大きめなので、残したい作品はやっぱり買った方が得策。必然的に邦画中心にチェックする。

そんな状況下で出会った名作。

手紙 スタンダード版

これまで、現在の報道や司法における犯罪の被害者家族の扱いに対する不満を書いてきたが、この作品のテーマは加害者家族である。正直なところ、言われれば多少なりとも気付いたろうが、ここまで考えたことはなかった。犯罪者の背負う責任は被害者に対してのみではない。

そして、物語のカギになるのが手紙である、メールではない、直筆の。書かなくなって久しいね。

原作は東野圭吾。東野作品を演じた女優には一発で虜になる(爆)。今作の沢尻もそうだし、これの広末もそうだった。

秘密

どちらも泣けます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新MacBook & MacBookPro

素直にいけてると思う。

機能的には、クリックボタンのないマルチタッチトラックパッドがそそるね。CTOでSSDを選択したときの価格差もかなり縮小、容量も128GBだし。あと一年もしたらSSDが標準になるかも?。

しかし、ついにFW400ポートが全廃されてしまった。これはなんだかなぁ。

Cinema Displayは最小が24"になってしまうのかなぁ。だとしたら日本の住宅事情は考慮されてないね。併売されてる20 "もそのうちこのデザインになればいいけど。

MacBookのローエンドとMacBookProの17"が存続しているのもAppleらしくはないけど、長寿モデルという意味では好感を持つ。Airのマイチェンには気付かない人もいるんじゃないかな。

ま〜なんにしても、当分縁はありません(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モビルスーツ並み

DMR-BR500のリモコンはやけに感度がいいなと思ったら。

Rmcneye

左XP10の発行部はモノアイ周囲が縦方向まで大きくえぐれているが、右BR500のそれはデュアルアイである。

各レコーダーにリモコン信号を割り当て設定することにより誤反応を防ぐのだが、リモコン操作する度に、対象外のレコーダー液晶部には電源オフ時であってもエラー表示が。これは煩わしい。

U302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月とマクロス

表題の「マクロス」は「ガンダム」その他に置き換えてもいいんだけど。

それまで無関心だったブルーレイが視野に入ったのは、月のハイビジョン画像を見たかったから。

NHK VIDEO月周回衛星「かぐや」が見た月と地球 地球の出そして地球の入 (Blu-ray Disc)

静寂とモノクローム。神秘的にして荘厳な月の景観である。クレーターは数十億年前に惑星が衝突した跡と考えられているという。黒い部分はそのショックで吹き出た溶岩と考えられているという。

「考えられている」

無人探査衛星が撮影した画像と、アポロ計画でほんの数人が降り立って持ち帰ったサンプルのみが手がかり。宇宙の前では人間はほとんど無力に等しい。

マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)

「宇宙移民」

その後にマクロスなんか見ると、いかに架空の話とはいえ、そのギャップがあまりに大きいことに驚く。宇宙を実感できるようになるには、まだまだとてつもない時間がかかるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーレイ所感

ウチのプラズマTVはフルハイビジョンではない。ちなみにフルHDの解像度は1920 ×1080、ウチのは1,280×768である。地デジを見る限り、ハイビジョンの美しさは認識できる。

録画機能を重視していなかったので、価格的に手頃なBDレコーダー、PanasonicのローエンドDMR-BR500を選択した。HDDに録画できる地デジチューナー兼見ることができればいいBDプレーヤーの位置づけである。

この環境では、BDを再生しても今見ているハイビジョン放送同等だろうと高をくくっていたが。

さらに目にきついような鮮明さである。BD侮り難し。さりとて、今後のソフト購入を全てDVDからBDに切り替えるかというと、価格的なアドバンテージはまだしばらくDVDにありそうだし、BDの美しい画面で見たいと思うほど気に入った作品だけをBDで確保するものと思われる。

さてこの機種、併存しているハイビジョンDVDレコーダーDMR-XP10の進化形だが、まさに機能は進化している。最も顕著なのは、ハイビジョン放送を圧縮モードに変換してHDDに録画中でもHDD再生が可能なこと。これなら250GBしかないHDD容量も、見たら消すのが大部分なら不安はない。

スリムになったリモコンは、若干ホールド感が劣るものの、直接選択できる機能が増えて操作感は悪くない。

Dmrrmcn

せっかくだから、ゴジラ完全放送はBD保存してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24 VIIは来年?

秋と言えば24の新作のシーズンだが。

24シーズン7は制作の遅れから米国で来年1月放送らしい。ので今年は無いのは確定
(´・ω・`)。

で、6と7のブリッジ・エピソードが2時間程度で制作・放映されるらしい、米国で今秋。

検索フレーズに24が多いので、自分なりの把握を書いてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デフォールド反応確認

Bdcm

ロゴは光りません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例のフライング

神メドレーキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!


Nyntr

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続く災難

先日、16年使ったガス給湯器が壊れた。




今朝、9年使った洗濯機が壊れた。




十分元は取ったが、こうも続くとは...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ARCH ENEMY 秋の陣

Arch EnemyのライヴDVD「TYRANTS OF THE RISING SUN」は11/26に日本発売らしい。ただし、CDは別売りらしい。面倒くさいからセットで売って欲しいが。

TYRANTS OF THE RISING SUN

さらに

マイケルの新ウェポンはDEANになった

最近のDEANには勢いがあるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指折り数える

Arch Enemyのこの3月のライヴDVDが欧州で発売になるらしい。国内も同時リリースか?。何にしても待ち遠しい。

気がつけば「娘トラ。」も発売まであと1週間。

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

収録曲に

19.娘々サービスメドレー 1ライオン 2インフィニティ 3私の彼はパイロット 4ダイアモンドクレバス 5星間飛行 6What'bout my star? 7愛・おぼえていますか 8アイモ[7:25]

があるぞ!。これはあの神メドレーを期待していいのか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »