« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

1/72 VF-25F メサイア 完成 ファイター&ガウォーク

Vf25f26

可変翼の支持部が広いので、生物的デザインにも見える。

Vf25f25

腕を出さないガウォーク。これだけでも画期的なデザイン。

Vf25f24

VF-1と比べると、後ろ姿はやや心許ないが、やはりかっこいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカル4離陸

タイトルに意味はないが、芸風のコピーを許可いただいたので。

Vfgx

VFお披露目。ったって、VFは主役ではないが。得意の型落ちで確保したRICOH GX100。コンデジにしては大ぶりだが、いや〜これ、なかなかよい。先人の評判通り。改めて写真の面白さと難しさを実感させてくれる。広角好きには嬉しい24mm〜だし。

持て余すRAWフォーマットも使いこなしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起死回生

ラック・チューナーが突然使い物にならなくなった。「G」を表示したまま。原因を特定していくと、インプット・ジャックにプラグを接続するとノイズが発生しているようだ。

中古だし、壊れても文句は言えないが、この押し詰まった時分に買い替えるのも癪だな、と開腹。ったって、何も手を施せるわけではなく、眺めて閉腹。

回復。でもなんか動作が不穏(´・ω・`)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

007の謎

ジェイムズ・ボンドじゃない。

Sms007

アルトのコールサインはスカル4。機体番号はSMS007。004ではない。何故?。殉職したギリアムの機体を引き継いでいるので、ギリアムの機体が004で、その後3度機体を壊して007になったのかと邪推したが、そもそもギリアムの機体が007だった。ってことはギリアムがスカル7だったのか?。

きっと「必ずしも一致しない」ってことなんだろうけど(´・ω・`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008 The Best

Tyrants of the Rising Sun
Tyrants of the Rising Sun
新譜の翌年に想定外のライヴ盤、しかも参戦日。

Death Magnetic
Death Magnetic
METALLICAの良さを再認識させてくれた入魂の一作。

Black Ice
Black Ice
どんなに歳をとろうとも、スクール・ボーイは健在。

Nostradamus
Nostradamus
とっつきにくさはあるが、奥深さと情報量は特筆もの。

Blooddrunk
Blooddrunk
チルボド節健在。

GOOD TO BE BAD
GOOD TO BE BAD
ますます渋みを増すカヴァーディル。

The Formation of Damnation
The Formation of Damnation
メタルの新たな味を知る。

Rodrigo y Gabriela
Rodrigo y Gabriela
アコギでもメタル。

Runnin' Wild
Runnin' Wild
AC/DCの新譜を予感させたオージー。

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」
マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」
もう何も言葉はいるまい(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/72 VF-25F メサイア 完成 バトロイド

工房に塗装外注したカメラアイが納品された。

Vf25f21

クリアグリーンの塗装で背面は白にして成型色を遮蔽。理想的な出来映えで、工房の技術の確かさがうかがえる。

Vf25f23

でも、バトロイド形態以外では隠れちゃうんだよな(´・ω・`)。

Vf25f22

腰関節がないので上半身をひねることができないのと、股関節の自由度が低くて開脚の限界が狭く、バトロイド形態でのポージングはかなり制約される。

撮影にはD70sを使用。今となってはかなり旧式だが、FXフォーマットに興味はあるものの、10Mピクセルの必要は感じないのでスペック的には十分、と自分に言い聞かせる(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Dread Forever

マジ泣いた。

Drdfrvr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のゲレ食

今日のゲレ食
表万座

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のゲレ食

今日のゲレ食
表万座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のゲレ食

今日のゲレ食
表万座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙の行方

日増しに喫煙への風当たりが強くなっているが、喫煙者は度重なる増税にも不平一つ言わず、納税を続けている。

地下鉄の運転士が投げ捨てた煙草が発火して運行に支障を来した件は、もちろん言語道断だが、彼らは何故携帯灰皿を使用しなかったのか。だったら許されるというのではなく、そういう気遣いは喫煙者は欠かしてはならないと思う。

だが、本当に言いたいのは、喫煙に対する反応って、捕鯨反対団体に通じるヒステリックさを感じて仕方ないのだ。飲食店の喫煙の可否は、店に判断させればいいわけで、喫煙者歓迎、喫煙者専用の店があってもいいはず。と同時に、もっと厳しく規制すべきは飲酒なんじゃないかと。喫煙してひき逃げなんてあり得ないわけだし。

明日からスキー場で真っ昼間からアルコール摂取の予定(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

また格差社会

契約解除された派遣社員の救済策が取りざたされているが。

不況は今に始まったわけではなく。リストラで回顧された正社員は、こんなに厚遇されてこなかったと思うが。

企業は解雇できるから派遣を使ってきたはず。今更派遣を正社員にするって、なら最初から正規雇用すればいいじゃないか。企業もいいとばっちりではないかと。

派遣の制度はそもそもが経済原理から成り立ってきたわけで、今更「人道的」と言わんばかりに騒ぐのはおかしいだろ。何もかも場当たり的、正直者が馬鹿を見かねない。重ねて言うけど、資本主義は不平等社会。

「おまえは憂き目にあってないからそういうことを言える」という苦言はあえて受けるが、私は運と要領だけで生きてきたわけじゃない。

ゼロ金利再突入で、またしばらくこういう世相が続くのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マクロスF5の特典

仕事の繁忙が一山越えたのに合わせるかのように届く。BD1枚がなんでこんな箱で届くと思ったら。

Mcrssf5

「箱」が特典なのね(´・ω・`)。ボックスは場所を取るからありがたくないんだけどな。カレンダーの続きは6の特典らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格差社会

独立行政法人が昼食手当を支給していた件をNHKが報道した件。

新橋で安ランチを食す人々の「けしからん」コメントを流して同調するような報道。

心情はわからないでもないが、違和感を感じる。

これって、公務員は最低賃金で働けって言ってるのか?。じゃあ官僚の高給はどうなの?。国会議員は?。

手当が気に入らないなら、本給に組み込めば文句言えないし。

そもそも、勤務先によって給与に差があるのは当たり前だし。決して皆等しい給与を得ているわけじゃないだろ。不平等社会なんだよね、資本主義って。

市井の声を流用するんじゃなくて、NHKの給与と比較した報道だったら説得力あるけどな。一種の情報操作の感あり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイン本

松岡圭祐、新堂冬樹に続いて、最近は東野圭吾もお気に入りだが。

本屋で平積みされてた一番上の一冊だけシュリンク状態。サイン本の但し書きあり。話が面白そうだったので、ブックオフ待ちせずせっかくだから買ってみた初めてのサイン本。

Bksgn

そういえば最近は、「本は本屋で買いましょう」的な文言が奥付なんかにあるのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一つのWinter Song Collections

「私スキ」当時のウィンター・ソングといえばYuming。時を経て、冬になると流れていたアルペンのCMは広瀬香美。楽しそうなゲレンデの光景とともにしっかりと刷り込まれている曲の数々。影響されたわけではないが、当時はアルペンでスキー用品を調達していた。ブランドにこだわらなければ何でも揃ったし、短いサイクルで買い替えた方がゲレンデでは快適だと気付いたし、エコじゃないけど。わざわざお茶の水に出向かなくても近所で用が足りるので重宝したものだ。

楽しい冬の到来を思い出させてくれる曲の数々。それをまとめて聴けるアルバムがあったとは。

Alpen Best-Kohmi Hirose Alpen Best-Kohmi Hirose

今や近所にあったアルペンもビクトリアもゴルフ・ショップになってしまったが
(´・ω・`)。今週末は初滑りの予定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

1/72 VF-25F メサイア 製作 5(完)

デカール貼り終了。

Vf25f19

強度がありそうなのと手間を省こうとシール式を選択。しかし手間を省けたかどうかは定かではない。というのも、水転写式と違って、位置決めで「ずらす」ということがシールなので当然ながら不可。ピンセット2本を駆使しての細かい作業となった。作業はごく自然にファイター形態からのスタートとなったが、これはラインのつながり、ロゴの向きを判断するには理にかなっている。

Vf25f20

あとは外注パーツ(謎)を組み込めば完成。バトロイド->ファイター->ガウォークの順に撮影して、ガウォーク形態で保存予定。壊しそうなのでそれ以上変型を再現するつもりはない。

勝手がわかったので、オズマ機にも興味は湧くが(笑)、やはりアーマード・パック仕様を待ちたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/72 VF-25F メサイア 製作 4

基本のファイター形態にすると。

Vf25f12

エア・インテークの上が分割パーツの亀甲状態なのだが、どうしても合わないパーツがある。

Vf25f13

どうも原因は二段のエア・インテークが密着していないためらしい。パーツの精度が甘いのではなく、変型部分の自由度が災いして、ぴったり合わせるには適度な加減が必要だから。この辺は、何も考えなくともかっちりはまって欲しいものだが、それをプラモに要求するのは酷というものか。

Vf25f14

試行錯誤の結果、ここまで改善。

Vf25f15

エア・インテークもここまで近づけば許容か。しかし、変型の都度この苦労をするのはいただけない。

Vf25f16

変型を繰り返すうちに、早くもヒビが入ったパーツ、しかも両足とも(泣)。

Vf25f17

スミ入れは3パターン全てを再現しないと、塗り残す部分がある。結果的に初期段階で無駄と思ったスミ入れが生きた。

Vf25f18_2

スミ入れ終了。ガンダムマーカーで楽をするつもりが半日を要す。スミ入れ部分が多いので、エナメルの方が楽かも?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄る年波のせいか

近頃漫画を読むのが辛い。

漫画がつまらないとか、嫌いだというのではない。

吹き出しを読み、かつ絵柄を認識するという視覚の酷使が負担に感じるのだ。いつの頃からか、ともすると絵柄の認識が手薄になっていることに気付き、前に戻って絵柄を見直したりするようになった。小説なら文字に集中するだけでよく、映像化は頭の中で自由にマイペースに行うのが楽。

アニメだと依存が視覚と聴覚に分散するので負担には感じないけど(笑)。

記憶力の衰えは認めざるを得ない。忘れることには抗えないので、忘れたときの対策を施す。メモを残すとか、マニュアルを作るとか。

問題は、対策したことを忘れることである(´・ω・`)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1/72 VF-25F メサイア 製作 3

残り少ないパーツを形にしてゆく。

Vf25f09

主翼の収納部にかかるため、ラインデカールを先に貼る指示。シール式は取り扱いが簡単だが、水転写式のようにずらすことができないので位置決めに手間取る。

Vf25f10

これまでに組んだ各パーツを合体していく。わくわく。

Vf25f11

ガウォーク形態キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!。

残すはガンポッドとスミ入れ、デカール貼り、のはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E.C. Will Be Here

参戦決定。座ってじっくり聴きたい。

Ecwbh

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVDとBDを比較

旧作がBD化されても興味が湧かないのは、素材以上に鮮明になるはずはないと思っているから。今回確保したT2だって、デジタル放送ほどの鮮明さはない。では、BD化のメリットはどれぐらいあるのかというと。

こちらが従来のDVD画像。

Dvdbd1

続いて今回のBD画像。

Dvdbd2

輪郭の違いは明らかである。が、見た目にはやはり旧作の高画質化は限界があるのかなって気がする。BDがDVD並みに安価になるまでは、やはりBDライブラリの追加は思い入れのある作品だけで十分かと。映像特典ってのはほとんど興味ないし。

BDで採用されている新音声フォーマットについては、再生環境がないので検証不可(´・ω・`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時が経てば

VF-25の価格が逆転してるな。

 

オズマ機はアーマードパック仕様を待つ。

追記:時価リアルタイム表示なので(笑)、逆転しないこともある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/72 VF-25F メサイア 製作 2

「娘たま♀」を聴きながらメサイアを組むと、至福の時を過ごせます(爆)。

Vf25f05

腕。ヒト型フィギュアのお約束で、手足は1対=2個組まなければならず、これが毎度苦痛となる。少しでも早く済まそうと、左右同時進行することもあるが、今回は組み説に従って片方ずつ。片方組むと、見える部分、隠れる部分が把握できるので、もう片方はゲート処理等に手を抜くことができ、多少の効率化になる。

Vf25f06

足。これを組むまで腕を足と思っていた(笑)。ここまで組むと、残りのパーツはかなり減り、空元気が出る(笑)。逆に言えば、手足のパーツが異様に多い。

Vf25f07_2

再び機首に戻る。この複雑怪奇な形態が。

Vf25f08

こうやって機首の形になるのは一種の感動すら覚える。しかし、この先はデカール処理も伴い、集中力が弱ってきたこのまま作業続行は自滅行為と判断、今回はここまでとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年のカレンダー

とあるつてでいただいた。

Clndjsdf

これが貼ってあるのを見て、絶句する方もいらっしゃいますが(´・ω・`)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷちらっきー

Itscs

そんなキャンペーンがあったとはつゆ知らず(´・ω・`)。当たったんだから文句はないけど。

でも、iTSでいざ探すと、なかなかこれといった曲がない。使用期限があるので無駄にしないよう気をつけねば。

ちなみにエントリーしたのは10kmなんだけど、現状は持病と相談しつつ8.5kmまでしか伸ばしてない。完走できるんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまたま

DVDライブラリをBDに更新することは基本的に考えてないけれど、自分的に名作はBDで欲しいとは思う。例えば「トップ・ガン」。HD DVD化が流れてからは音沙汰がない。Amazonのお勧めメールはよくできたもので、そんな気持ちを思い出させてくれた。

ターミネーター2 プレミアム・エディション【初回限定生産】(Blu-ray Disc) ターミネーター2 プレミアム・エディション【初回限定生産】(Blu-ray Disc)

これだけのつもりが、つい勢いでクリック。

マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」 マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」

サントラ2枚買わされて(笑)、さらにヴォーカル・アルバムを出す阿漕な商法にのるものかと固く誓ったのだが見事に崩壊。曲名はダブるけど、内容的にはダブってないらしいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くりびつてんぎょう

Lnkng

下手なことは書けませんな(´・ω・`)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »