« 今更だが地雷 | トップページ | iPod用Dockラインアウトケーブル »

限定的不便

DMR-BR500は「編集時、ポーズからのスロー再生において、送りは出来ても戻しが出来ない」と書いたが、これはAVCRECモードで録画した場合のみであることを確認。

にしても、メインの利点における機能制限であることに変わりはなく(´・ω・`)。DMR-XP10でもデジタル放送をモード変換して録画する間はHDD操作ができないという制約があったっけ。時間をかければ解決するのに、新機能は制限付きでも先行搭載するというのはメーカーの論理ではないかと。だって送りも戻しもできて当然の機能だし、(たぶん)使ってみないとわからないし。


後継機が出たのでもう流通在庫しかないようだ。後継機ではこの機能制限は改善されているのだろうか。

|

« 今更だが地雷 | トップページ | iPod用Dockラインアウトケーブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/43911320

この記事へのトラックバック一覧です: 限定的不便:

« 今更だが地雷 | トップページ | iPod用Dockラインアウトケーブル »