« Gundams | トップページ | なかなか »

あの重いアーマードで

破損した関節の補強材をプラモの師から分けていただき、変型が可能になったのだが。

重い、重過ぎるスーパーパック。アルトのぼやきがよくわかる。

ガウォークなんて、スーパーパックの重さでスタンドでは開脚を維持できず、自立させないと情けないが、重さに負けてあまり前傾できない。腕、肩はブースターと干渉しまくり。

Vf25fwsp2

バトロイドに至っては、度重なる変型のせいもあってか、腰部を固定できず勝手にのけぞって変型を完了できない、撮影も不可(´・ω・`)。こりゃ実戦なら一発で戦死だぞ。

全体的なプロポーションはフィギュア類の中でも上位と思うので、メサイアのキットの正しい楽しみ方は、変型の妙を体験する一機と、好きな機体×好きな形態の数だけ組むことじゃないかと改めて思う、実践するつもりはないけど。

|

« Gundams | トップページ | なかなか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/44915261

この記事へのトラックバック一覧です: あの重いアーマードで:

« Gundams | トップページ | なかなか »