« 1997年の金環食 | トップページ | サード・インパクト »

2年ぶりにスタジオ入り

どうも最近雑念が多くていかん。と久しぶりにスタジオへ。今回はNinja Vをチョイス。

V型ってのは座って弾くには不向き。なのは当然としても、これやたらとあちこちにぶつける。V使い以外には考えもつかないと思うが、普通のシェイプのギターにはあり得ないところにボディがあって、しかも全長が長い。いや、ぶつけるのは単に家が狭いだけか(´・ω・`)。とにかく、それを気にせず弾けるかなと。

Stdnnj

期待して行ったら、低くなってる天井にヘッドをぶつけた。最初、マスターとゲインを勘違いして音が作れなかったのは内緒(爆)。Duncan積んでるのにLTDのせいか音はいまいち、という印象は今日も拭えなかった。

|

« 1997年の金環食 | トップページ | サード・インパクト »

コメント

おひさしぶりです~。
暑い夏はギターの季節ですね!

スタジオで爆音なんて羨ましいです。
やはりマーシャルは爆音が似合います。

ブイもカッコイイですね。
アドレナリンがフツフツと湧き出そう!

投稿: nobu | 2009.07.21 16:38

nobu さん
せっかくのスタジオなんですが
爆音と呼べるほどの音を出す勇気が
まだありません(笑)

投稿: 森田勝里 | 2009.07.21 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/45686735

この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりにスタジオ入り:

« 1997年の金環食 | トップページ | サード・インパクト »