« 本日のラン | トップページ | 1/250 »

5ミリオンダラー

横須賀サマーフェスタでD70sを久々に(笑)持ち歩いたが、総火演には落選したものの、来月にまた活躍の場がある予定。なのでカメラバッグが気になってきた。

20年来使っているのはエツミ(って初めて認識)の箱型ショルダータイプ。カメラ一台+レンズ4本+αぐらい入る大きさ。これはこれで重宝だが、実情はもっぱらカメラをハクバのメッシュケースでくるんで、別のバッグに入れて持ち歩く用途が大部分で、さすがに交換レンズもとなると辛い。もう少し気楽に持ち歩けるのがいいかなと。

ヨドバシAKIBAで品定めしたところ、まず目についたのはロープロのスリングショット

なかなか使い易そうなんだが、大きさの選定で大いに迷う、将来のFX化を見越すべきか(笑)。いや、何も確実性はないんだけど。仮にFX化してもチョイ乗りならぬチョイ使用できればいいと思う反面、今はここまで武装するまでもないかという気もするし。

ならクランプラーの方が自由度が高そうだなと。店頭で見た6ミリオンは現状ではちょっともてあましそうな大きさなので、5ミリオンがよかろうと。旧モデルの1バックルの方が好みで、限定色のオリーブに食指が動いたが、すでに在庫はなさそう。

どう見てもオリーブグリーンなんですけど…

いや、それもろに好みなんですけど(笑)。現行品との価格差はさほど大きくないが安いほうがいいし。ということでダークブラウンに。

クランプラー 5ミリオンダラーホーム

果たして届いた現物は、どう見てもブラウンには見えない(笑)。D70sには想定通りの大きさだが、F4を使ってシミュレートしてみた<何を(笑)。

5md1

レンズは200mmを装着して、24-50mmを併用すると想定。

5md2

問題なく収容可。蓋もバックルも閉まる。レンズを逆にしてみると。

5md3

これも大丈夫そう。ベルクロが強力なので百均あたりで仕入れて調節せねば。

しかし、ものさし代わりに使われるF4の哀れなことよ。

|

« 本日のラン | トップページ | 1/250 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/46033351

この記事へのトラックバック一覧です: 5ミリオンダラー:

« 本日のラン | トップページ | 1/250 »