« BACK TO BUDOKAN | トップページ | シルバーウィークということで »

スキーブーツ新調

10年使ったLANGEを買い換えた。数年前から買い換えなければと思っていたが、何となく機を逸していたうちに、限界を迎えた感じで。


 SALOMON FALCON CS JP


休日出勤をさくっと終えてお茶の水へ。ブーツは調整が肝要という後輩の薦めの店で吟味。奇しくも自分の足形と想定していたブランドが合致。試着してみると、今までのへたったLANGEは何だったんだっていうフィット感。

私の脚は膝下がO脚で無調整だと足裏の外側に体重が載る。それが証拠に、靴の踵も外側から減る。足形は幅広と思い込んでいたが、測定してみると細型なのだそうで、SALOMONやNORDICAが合わせやすいのだそうな。カント調整しただけで、一気に上達しそうな予感(笑)。

決して安くはないけれど、ブーツが壊れるまで調整は無料。技術の確かな店で買うことは、結果的に安いと言えるいい買い物をしたなぁと実感。

|

« BACK TO BUDOKAN | トップページ | シルバーウィークということで »

コメント

日本人には多いO脚っすね
僕もかなりのO脚です(苦笑)

全盛期、実家世田谷、大山を中心に
競技に出ていた頃
今のように調節が簡単に出来るブーツが無くて苦労しました。

投稿: Wolfey | 2009.09.21 19:50

Wolfey さん
これまで
ブーツは足で合わせるもの
と思っていました(爆)

投稿: 森田勝里 | 2009.09.21 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/46271856

この記事へのトラックバック一覧です: スキーブーツ新調:

« BACK TO BUDOKAN | トップページ | シルバーウィークということで »