« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

Magic Mouse

速攻クリックが奏功したのか(笑)、29日に届いた。

Mm3

iPod並の梱包である。が、散々使った後の下取りは二束三文だから、梱包を保管する意味はあまりないかと。ならもっと簡易でいいんだけどね、この辺はAppleのデザインポリシー。

Mm4

揃い踏み。薄くなった結果、私は今まで人差し指と中指の付け根がマウスと接した結果、そこが支持点になっていたのだが、そこが無くなった為、掌と机の接触面が支持点になる。その結果、マウスを「掌で動かす」より「指の中で泳がせる」ような操作感覚となった。従って腕はほとんど動かさない。

Mm1

電池は装着済みで接点にはフィルムすらなく、電源スイッチを入れればすぐに起動、認識もあっという間。この時点ではアイコンは旧モデル。

Mm2

アップデートをかけると諸設定が可能になる。

Mm5

アイコンは変わるが、名称はWirelessのままでMagicではない。

スクロールボールの直感的操作と比べると違和感があるスクロールだが、これは慣れの問題だろう。ただ、スクロールボールを押すとDashboardが表示される機能は継承されてないのが難。これはファンクションキーで対応するしかなさそうだ。

カーソルの位置調整の為、マウスを持ち上げる必要は頻度は少ないもののどうしても発生する。この時は電池の重量感を実感してしまう。どなたかのアイディアで(情報源失念、ごめんなさい)単4→単3スペーサーを使うと軽量化できるという情報があったが、単3エネループ買い込んじゃったんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネループ導入

先週発表されたMacintoshの新製品群。モデルチェンジの度にお買い得感が高まるのは毎度のこと。27"のiMacなんて、魅力的だけど我が家の不動産事情にはかなり厳しい。が、Mac Proが未だ色褪せないのは非常に喜ばしい(笑)。雪豹が64bitでは動かないけどな(´・ω・`)。

Magic Mouseは即クリ。ワイヤードでいいんだけどワイヤレスのみ。Wireless MouseやWireless Keyboardを買ったものの結局使わなくなった最大の原因は電池交換の煩わしさ。ニッケル水素電池は充電しておいても、いざ交換すると放電してることがざら。これにもう一度付き合わなければならないので、これを機にeneloopを導入することにした。来月モデルチェンジすることは知っていたが、電池機能が変わるわけではなかろうとAmazonに発注。

充電器がいくつかあって、違いがわかりにくかった。急速タイプはともかく、あとは充電できる本数「だけ」が違うと思いきやさにあらず。2本タイプは充電時間が4本タイプの約1/2。だったら短い方がいいだろと2本タイプを選択。

  

この雨でこの時間、また佐川の配達持ち帰りかと思ったら届いたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆転の発想

メタルにダウンチューニングは付きもの。NinjaVをそれ用にチューニングしていたこともあったけど、用途が限定されてうまくない。MP-GT1でキーを変更すれば問題なしと思ったが、アンジェラ姐の声もへんてこりんになってしまう。

が、逆にギターの出音をキー変更する手もあったとは。

Morpheus DropTune DT1

練習用としてはちとお高いが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番くじを試す

存在さえ知らなければスルーしたんだろうけど。

これはちょっと被写体として面白いかなと。

一番くじなるものをコンビニで引けば手に入るらしい。なんか地元のコンビニでも引ける。店頭にこれは残ってる。価格は平均的な食玩2個分。引いてみたわけだ、当然当たると思って(笑)。

当たったのはこれ。四択で選んだ。

Dfvf

デフォルメされているが、雰囲気はある。初志貫徹しようとするとドツボにはまるであろうことは、これまでの人生で学習している。それに、冷静に考えると、このクラン、かなりでかいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のラン

今日はNIKE HUMAN RACE 10Kの日。何も意味はないけどリアルタイムで参加するべく、10時にスタートしようとしたら。

Nike+レシーバー装着忘れ(´・ω・`)。一旦帰宅。iPhone単体に慣れた弊害だな。

SBT04とMotorola S9は毎回ペアリングが必要と書いたが訂正。S9の通話ボタンを押せばペアリングできた。この挙動はiPhoneでも同じだったっけ。

Nike+のサイトデザインが変わって戸惑う。ランニングデータのブログパーツは使えなくなったのか?。Twitterにポストする機能も接続できない。

奇跡は起こるか?奇跡を起こせ!楽天イーグルス!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリオン座流星群撮れず

ハレー彗星なら、どこを狙えば必ず見えるというポイントがあるけど、こと流星群は一か八かの定点撮影にならざるを得ず。

Orions
09/10/21 03:39 D700 AF-S Nikkor 24-120 F3.5-5.6G
120mm F5.6 10sec ISO800 WB Auto 0.0EV LAW

流星は外したが、星は結構映るんだなと。視力が弱いので、星なんてほとんど見えないから新鮮な驚き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

105年

創立105周年で人文字

どこかで見たトラックと思ったら、私が通っていた小学校。5年の12月に転校したので、母校とはいえないのだけど、私にとっては母校同然。そんなに歴史があったとは知らなかった。

当時からコンクリートの校庭は当たり前と思っていたけど、転校先が土だったのが驚きだったっけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のラン

というわけでnano復活。もうiPhoneには戻れません(笑)。あの慣性モーメントはやっぱり負担。しかし、ランニング後の要充電機器が増えるのは煩わしい。

来週はHUMAN RACE 10Kだし、割といいペースで走れたんだけど、同期しようとしたらnanoアップデートの表示があったので従ったら、今日の記録がぶっ飛んでるってどーゆーことよ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOUDPARK09 所感

3年ぶりの幕張メッセ開催に3年ぶりに参戦。もう参戦は無理と思っていたけど。

へたれにはありがたい指定席ができたので再参戦したが、この指定席は大正解。仮設スタンドだが段差がついているし、皆座っているので落ち着いて楽しめる。スタンディングでなくてもメタルのライヴは成立するという証拠だ。

指定席はいいのだが、会場に足を踏み入れて思い出した。幕張メッセは音響がよくないんだっけ。ブーミーなのは仕方ないと諦めてるけど。

それだけじゃなかった。私にとっては、PAは破綻していた。

私的大トリのARCH ENEMYが始まると、ギターがほとんど聞こえない。アンジェラのヴォーカルは会場の外に漏れる音のようにこもっている。2曲終わってMCを挟んだ時に多少修正したようだが、スタジオのバンド練習で、各パートが自分の音が聞こえないからと音量上げたような状態。マイケルのギターに至っては、プレゼンスを強調した耳に刺さるような音。脳内補正を全開にしても、何の曲やらわからず、リフやリードパートでようやく判然とする。こんな状態で気持ちが高揚するはずもなく。

残念なことにものすごくしらけた。もう参戦しないと改めて思った。

聴き手にはこんな状態でも、演奏は一糸乱れぬもの。モニターは別次元なのか、百戦錬磨のチームワークなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参戦中

参戦中
ただ今LOUDNESS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bluetoothトランスミッター SBT04

ランニング時のiPhone装着が苦痛になってきたので、nanoの復活を検討。nanoの致命的な欠点はBluetooth非搭載。さりとてワイヤードに戻る気はさらさらないので、Bluetoothトランスミッターを導入。

ボディにプラグ直結タイプもあったが、汎用性を考えてこの型に。ステレオミニジャックのある機器なら使えるので、CD WALKMANにも流用できるが、それは原音再生を求めた導入意図とちょっと違う(笑)。実際には楽天の送料込みアウトレット品白モデルを購入。

Bttr1

ありがた迷惑なグロス仕上げなので(笑)、有り余っているiPhoneの液晶保護フィルムを貼ってみた。大きさとしてはこんな感じだが、iPhoneなら単体で済むのに、パーツ数3倍。これをどう装着するかだが、購入早々お蔵入りしたiPhone用アームバンドが具合良さそう。

Bttr2

バンドのフィット感は明らかにこちらが上。ただし、開口したままなので、雨や水分補給時の水しぶきには気を遣う。

Bttr3

半分以下に軽量化成功。フィット感と相まって、軽快感はそれ以上ではないかと期待。

Motorola S9PLANTRONICS Voyager 855ともペアリング成功。相性問題といわれる5分で切断も発生しなかった。ただし、S9だけは毎回ペアリングが必要。手間としては電源ボタン長押しだけなので、対応は可能だが、相変わらずBluetooth機器の汎用性はイマイチである。

ところでBluetoothヘッドセット、かなり値下がってるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロノグラフの原点

正確には覚えていないが、「月に降り立った時計(と同じモデル)」というコピーは「象が踏んでも壊れない」というコピーと同じぐらい<そうなのか?、子供心にはインパクトがあった。クロノグラフ好きはこの時から始まったと思われる。

後年、念願かなって入手できたOMEGA SPEEDMASTER Professional。手巻きなのはいいとして、購入後のオーバーホール費用は、購入時には全く考慮されなかった。

メーカーに頼むと2回でもう一個買えそうなぐらいの費用を請求される。愛があれば当然なのかもしれないが、愛があっても容認しがたい(笑)。ので街の時計屋さんに依頼。今回2回目。G-SHOCKを多用する夏場に出すのが恒例。オーバーホールから戻ってきて、装着すると懐かしい感覚。

Spdmstr09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年間

お世話になりました。

Lngx9

このオレンジに憧れた。硬いのきついの痛いの全て当たり前と思って人間が合わせた(笑)。これを履くと戦闘モードのスイッチが入った(爆)。

買い替えのタイミングを逸して使い続けてきたが、今もスキーにのめり込めるのは、このブーツのおかげだったと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のラン

週末一括更新が続いておりますが(笑)。ネタ未満はTwitしてますのでご参照あれ。

バイクに乗って、初めてピースサインを交わした時の感動は忘れられない。ものすごく照れくさくて、恐る恐るピースサインを送ったら、即座に帰ってきてものすごく感動した。それから数え切れないほどのピースサインを交わした。あるライダーは全身で表現してくれた。この習慣は今も存続しているのだろうか。

そんな思い出があるので、すれ違うランナーとも某かのコミュニケーションがとれれば素敵では、と思うのだが、これまでその経験はない。こちらからアクションを起こすことも考えてみたけれど。

苦痛に歪んだ顔ではあまり効果は期待できないのではないかと(笑)。それは大げさとしても、皆幾許かの負荷を身体にかけている状態で、相手に笑顔を返すのは辛いのが半分美しくないのが半分。険しい表情で交わす挨拶は精神衛生上よろしくないかも?。

iPhoneでNike+を継続しているが、新鮮さが薄れるとちょっと負担になってきた。防水ケースのアームバンドは密着させるときついし、ゆるめるとiPhoneが揺れて、肘の血管を刺激する、いわゆる肘から先がビリビリしびれるあれを再現したりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日遅れの中秋の名月

昨日は雲間から見るだけ見たけど。

1chshmgts

D700 Ai Nikor 200mm F4+TC-201(300mm相当) 絞り優先AE F8 1/30 ISO6400 WBオート 手持ち JPEG4256×2832を460×260にトリミング

こういう時はVRが欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

契機

それは大和ミュージアムでのこと。

Ymtd1

この二人にシャッターを頼まれたのだが、その時渡されたのがニコンの一眼。

Ymtd2

そういうテンションじゃなかったので、「あ、ニコン」って程度で機種までチェックしなかったけど、小振りなボディと大きな液晶が特徴的だったので、D4桁じゃないかと。あと、ボディに比してやたら大きい大口径ズームが印象的。

背景を全部入れたいのか、やたらとカメラから離れていったが、それだと人物米粒だよと思いつつ、ま、いいかとフォーカシングしたら。

合焦した瞬間、ファインダーに点灯した無数の赤いフォーカス・ポイント。店頭でも手に持つぐらいしかしなかったので、オートエリアAFモードの合焦の瞬間を初めて目の当たりにしたのだが。

あ、もうこれは時代が違うな、と正直思った。

もちろんFXフォーマットも欲しかったけど、デジモノの最新テクノロジーってのは所有者に等しく与えられる特権なわけで、写真は腕とはいえ、腕を補完することは間違いない。

そう感じた時、D70sを使い続ける理由がなくなってしまった。

決して切り取った画像が認識可能な画素数が欲しかったわけではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のラン

早い時間に走った方が、空気が澄んでる気がするし、人も少なくて走りやすい。さりとて起きてすぐの体が目覚めない空腹時には走りたくない。となると、必然的に早起きになって、朝食後2時間経過した頃から走り始めるのだが。休日に好んで早起きできるなんて歳とった証拠か(笑)。しかし、休日を長く楽しめる気がするので悪くはない。

ランニング中の腕の振り、拳が平手か以外にも、手の位置の高低が人によってかなり差がある。私は腰の辺りだが、意識的に上にすると腕の振りを早くできることを発見。かといってペースが比例してあがるほどの体力はないが(笑)。そもそも私はピッチ走法ではなくストライド走法(のつもり、正式に判定してもらったことないけど)。なぜって、同じ歩数で疲れるなら長い距離を走れる方がいいから<絶対そんなことないだろう(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音楽Blu-Ray

ヴァイのライヴ・パフォーマンスはG3 DVDで見て以来。ヴァイオリンとの競演は余計かとも思ったが、ベックもやってたっけ。安いUS盤DVDはHMVではリージョンフリーと表示されてるので、勝負をかけようかと思ったが、わずかの差額なのでBDを予約。

 

決め手はヴァイのギターの色だったりする(笑)。

Vgr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒウィッヒヒーから秋葉

もはや電気街ではない...寂しいなぁ

Akhbrbr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Exif情報に含まれるGPS情報

セカイカメラの発表とほぼ時を同じくして、注意喚起されだした掲題の件。まーこんなオヤジにストーカーの心配はないが(笑)、家に火をつけられてはたまらない。

GPSPhotoLinkerを使って検証してみたところ、ココログにモブログでアップしたものはGPS情報は削除されていた。

iPhone側で位置情報サービスの利用をオフに設定すれば、こんな心配無用だけど、それではiPhoneの利点がない。ってことで、ユーザー責任で心して使う必要ありってことだな。

Gpsipexif

追記:Exif情報のGPS情報はプレビューでもツール->インスペクタで確認できる。雪猫恐れ入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝見たこと

2回目の日本より、初めてのブラジル。当然だと思う。オリンピックで平穏な日常を乱されたくないというのが本音。

レミソラシ。韓国の旋律。打楽器のデモ演奏を聴いて開口一番「変拍子」ってマーティさすが。「朝からちと運動 表参道 赤信号」以上昨晩のタモリ倶楽部。

邦盤より遅れるのは承知しているけど、早く来い来いArch Enemy 新譜。

唯物主義者の心を揺さぶるジャケ・デザイン。

Out Loud Secret Weapon

買ってません(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »