« スケール練習 | トップページ | 本日のラン »

歴史の山川

今の高校教育はとんと知らないが、私の時代では、文系の受験でバイブル的存在だった山川出版社の歴史の教科書。高校の教科書が別出版社だったので、わざわざ書泉で買ったっけ。買ったはいいけど、所詮目的が受験だったので、読み進めるのはどちらかというと苦痛だったが。おまけに日本史は史料という名の古文書が当たり前のように問題に起用されるにおよび嫌気がさし、結局受験科目から捨てた。

しかし、歴史なんてものはいくらでも詳しく記述できるもので、簡潔に流れをつかむのは逆に難しかったりする。視点を変えれば、歴史の教科書というのはうってつけの歴史の解説本である。

現実にこんなふうに商品化されるとは恐れ入った。

 

数学も好きだったのでこれも非常に興味あり。これまた受験のおかげで数IIBが中途半端なまま終わった。

学生時代に受験という足枷なく、歴史でも数学でも好きなことを自発的に勉強できたなら、違った人生が開けていたんだろうなぁ、と無い物ねだり、後悔先に立たず。

|

« スケール練習 | トップページ | 本日のラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39375/46719685

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の山川:

« スケール練習 | トップページ | 本日のラン »