イツワリノウタヒメヲミテキタ



上映館は自宅からも職場からもアクセスが悪いところばかり。なので、行きたい気分が盛り上がらなかったのだけど、午後外出直帰を利用して(笑)新宿へ。マチネ料金が財布に優しい18:00の回。上映前にホルモン焼きで一杯(爆)。

戦闘シーンが最初と最後しかないので中弛みが辛かったけど、うまくまとめてある。エヴァみたいにココで続くのか!的落胆はない。にもかかわらず続く完結編にはオリジナルと(いい意味で)乖離するであろう期待感が高まる。

ただしこの劇場、音響はよくない。中域過多で高温が濁ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番くじを試す

存在さえ知らなければスルーしたんだろうけど。

これはちょっと被写体として面白いかなと。

一番くじなるものをコンビニで引けば手に入るらしい。なんか地元のコンビニでも引ける。店頭にこれは残ってる。価格は平均的な食玩2個分。引いてみたわけだ、当然当たると思って(笑)。

当たったのはこれ。四択で選んだ。

Dfvf

デフォルメされているが、雰囲気はある。初志貫徹しようとするとドツボにはまるであろうことは、これまでの人生で学習している。それに、冷静に考えると、このクラン、かなりでかいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VF100's

VF100’s VF-25G メサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機)が68%オフ

フォールド・スピーカー付きだったので予約したが(勢いでDX超合金オズマ機もw)、やっぱりプラモ路線で行こうと(両方とも)キャンセルした一品。呉に行く前に投げ売り情報を得て、呉からの帰路に売り切れてなかったのでクリック(笑)。

この製品、やたらと悪い評判を聞くわけで、当たり外れがあるらしい。この値段なら外れでも諦めがつくだろう。ちなみに、もう価格は反騰している。

もはや通説となっているが、完全「差し替え」変型フィギュアである。ので、パーツ数が異常に多い。従って無闇に箱も大きい。処分したいところだが、使わないパーツを手っ取り早く収納しておくにはこれしかない。

多少のタッチアップやランナー痕の仕上げの粗さは目につくものの、これといって気になる部分もないので、どちらかというと当たりの部類か。まずは到着時=変型前のバトロイド。

100vf25g1

スナイパー・ライフルの展開部は差し替えなので折りたためない。のでパーツとしては異様にかさばる部分。

100vf25g2

で、説明書に沿って変型するわけだが、バトロイドの次はなぜかファイター。パターンを把握すれば順を追ってガウォークにすることはもちろん可能だが、その意欲は萎えた。というのはボールジョイントの脱着がかなり固い。回数を重ねると、いや重ねなくともちょっとした拍子に折ってしまいそうで怖い。そのくせジョイントの保持は緩いので、ポージングは決めにくい。

100vf25g3

説明書がわかりにくいという批評も散見されるが、プラモデルで変型パターンを把握していれば十分の内容。この差し替えを変型で実現したプラモデルの偉大さを改めて認識。巨大なスナイパー・ライフルはこの状態でも接地しない。

100vf25g4

大きさとしてはこの1/100は非常に手頃。しかし、完全変型はパーツの強度から無理そう。なので変型しない3形態をキット化して欲しいと思う。というのも。

100vf25g5

ガウォークでは股関節、足首が緩くてポージングにかなり苦労するから。しょっちゅう腰アーマーは脱落するし。

ファステスト・デリバリー。

100vf25g6

もう変型はしません、箱に再収納するまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロス クロスオーバー

LOUD PARK 09 1日目参戦決定。体力の限界を感じていたが、Arch EnemyとJudas Priest揃い踏みとあっては、無理を押しても行くしかあるまいと。

そしたらもろにかぶってるこれ。日程はおろか場所まで。

日曜に参戦するか思案中。

こっちのクロスオーバーはそそらない。昔のハッチバックは悪くなかったんだけど。とかいいつつ、時間が経つと(見慣れると?)気に入ることもあるけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お台場ガンダム 動画も

最近、新劇場版:序やTV版一挙放送を見たりして、なんかエヴァづいてる気がして、これはいかんなと(笑)、レイじゃない例によってチャリでお台場に行くことに。

時間帯にもよるだろうが、人混み嫌いの私でも許容の人出。道路側からは一切見えない。順路に従って進むとようやく見えた。

18rx7801

後ろ側からアプローチか(´・ω・`)。グッズとタッチは興味ないのでスルー。この二つは行列。

18rx7802

ランドセルかっけー。

18rx7803

目が光ってる。ディティール・アップはガンプラ並み<逆か。

18rx7804

コクピットが開いてコスプレーヤーが出てくれば、より大きさを実感できるのに。

18rx7805

にしても、この大きさが格闘戦をやるってのは、想像を絶するね。

GX100を持って行ったのだが、デジ一眼を持ってくるべきだったかなぁ、と思いつつ一通り撮影したので帰ろうとしたら、あと5分で動くという情報を入手。ならGX100の利を生かして。

胸のダクトから出るスモークは、もっと勢いよくないと、なんだかオーバーヒートしてるみたいだ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1/100 ダブルオーライザー 完成

目標を駆逐する

Oorsr06

ポーズの自由度は秀逸。いくらでも時間をかけられる(笑)。

Oorsr07

発光ギミックもいい味出してるね。これが素組み+多少のスミ入れなんだから、ちょっと手を入れれば、かなり完成度は上がるはず。偉大なりガンプラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの重いアーマードで

破損した関節の補強材をプラモの師から分けていただき、変型が可能になったのだが。

重い、重過ぎるスーパーパック。アルトのぼやきがよくわかる。

ガウォークなんて、スーパーパックの重さでスタンドでは開脚を維持できず、自立させないと情けないが、重さに負けてあまり前傾できない。腕、肩はブースターと干渉しまくり。

Vf25fwsp2

バトロイドに至っては、度重なる変型のせいもあってか、腰部を固定できず勝手にのけぞって変型を完了できない、撮影も不可(´・ω・`)。こりゃ実戦なら一発で戦死だぞ。

全体的なプロポーションはフィギュア類の中でも上位と思うので、メサイアのキットの正しい楽しみ方は、変型の妙を体験する一機と、好きな機体×好きな形態の数だけ組むことじゃないかと改めて思う、実践するつもりはないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gundams

気持ちよ〜く酔った勢いで、コンビニに寄って確保。

Gndms3

右はGUNDAM STANDart:に登場したZガンダム。いろんなフィギュアはあるものの、変型とプロポーションの両立に難のあるものよりは、このプロポーション優先に価値があると思う。

左と中は半額で投げ売りされていたガンダム大全。νガンダムは重さで見当がついた。もう一つは一発勝負で欲しかったMkIIゲット!。

労せず好きな機体三種を確保できるとは奇跡と言ってもいい(笑)。欲を言えばMkIIはスーパーガンダム仕様が欲しいんだけど。

スーパーガンダムとZの変型は、MGで追求した方が精度が高そうな。スーパーガンダムのVer.2はまだかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーマードパック

いよいよアーマードパック登場。

マクロスF(フロンティア)1/72VF-25S アーマードメサイア バルキリー オズマ機
1/72VF-25S アーマードメサイア バルキリー オズマ機
マクロスF(フロンティア)1/72VF-25S アーマードメサイア バルキリー オズマ機
このボリューム感はどうよ。スタンドがないと自立できないのを暗示しているのか。

アーマードパーツ単独発売があるかはまだ不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF9の特典

収納ボックスという特典は不満だけど、絵柄は秀逸。

Mcrssf9omk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧